英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

キャリア

「簡単すぎる!」転職前にサクッと自分の市場価値を調べる方法

こんにちは。 突然ですが、あなたは自分自身の市場価値についてきちんと把握していますか? 市場価値とは、簡単に言えば「大体これくらいは稼げるであろう」という想定年収です。 この価値を把握しておくと、今の自分の立ち位置を把握するのにものすごく役に…

年収600万円以上の求人案件なら転職サイトBizreach(ビズリーチ)で探しましょう!

外資系証券や外資系銀行のような外資系金融関連の求人案件を積極的に探すような人は、基本的にお金に対してアグレッシブな傾向があります。 僕もそうでしたが、特に収入に対する執着は強く、とにかく報酬が高い求人案件(=自分のことを高く評価してくれる仕…

現役転職エージェントに聞くBizreach(ビズリーチ)の評判とは?

先日の東京出張の際、東京で働く現役転職エージェントのHさんと新宿でランチをする機会がありました。 Hさんとは知り合ってすでに3年。 その間に何名もの転職成功者を輩出してきた腕利きの転職エージェントです。 久しぶりの再会ということで、二人で美味し…

憧れの外資系金融に意外と簡単に転職する3つの方法

外資系金融はハードルが高い業種であると思われる傾向があります。 そのため、自分には学歴がない、経歴がパッとしないなどと自己判断をしてしまい、せっかくの外資系金融への道を自ら閉ざしてしまう人がいます。 しかし、外資系金融への転職は思っているほ…

海外勤務で感じるストレスと上手く付き合う2つの方法

長年、外資系金融業界でキャリアを築いていると、海外勤務のチャンスが巡ってくる場合があります。 外資系金融で働く者にとって、海外勤務は名誉なことであり、キャリアアップのチャンスです。 ただ、海外勤務は海外旅行とは違います。 仕事で海外に滞在する…

外資系金融の海外勤務のメリットとデメリットのまとめ

僕はこれまでの外資系金融のキャリアの中で2回海外勤務を経験しました。 一回目が外資系銀行に勤務していた時で、比較的気候が暖かい国へ2〜3ヶ月ほどの短期の出張でした。 二回目の海外勤務は、つい昨年のことで、とある国の外資系金融に勤務していました。…

年末年始こそ転職エージェントを使ってキャリアを振り返りましょう!

年末年始が近づいてきました! なんというか、 いろいろと身の回りの人間関係や家のいらないものなどをしっかりと整理せよ! みたいな無言の圧力を感じますね! なんかこう、無性に部屋の模様替えをしたくなるみたいな。 不思議なもんですね。 キャリアを振…

【体験談】海外の外資系金融で働いていた時の一日のスケジュールの例

今回の記事では、海外の外資系金融でオペレーション部門のHeadとして働いていた時の一日のスケジュールの例について書いてみたいと思います。これから外資系金融へ就職、転職を考えている人は 「ほほ〜、こういう一日なんだ!」 という感じで、ぜひ参考にし…

【まとめ】外資系金融のCEOの仕事の特徴

直近で勤めていた外資系金融では、創立者およびCEOと一番近い距離で仕事ができるポジションを与えられていました。距離が近い分、大きなプレッシャーもありましが、このような機会というのは中々手に入れたくても手に入れられないもの。会社からもらっている…

外資系金融でセレブのような生活を目指すならIBD(投資銀行部門)に転職しよう!

外資系金融で得られる報酬というのは、日系の企業と比較すると高い傾向があります。例えば、一流外資系金融IBD(投資銀行部門)ではボーナスなどを含めると年収1,000万円を軽く超えることも可能です。 ▼外資系金融の口コミや給料をチェックする方法を紹介し…

外資系金融への転職活動中に必ず転職エージェントに確認するべき3つのこと

外資系金融へ転職するためには転職エージェントや知り合いのつてを利用することが一般的です。転職エージェントは求職者と企業をとマッチングさせるプロです。彼らしか知り得ない企業の情報や内部の人の情報などを手に入れることが、転職活動の際に重要なこ…

外資系金融から出る求人案件のタイミングとその傾向とは?

外資系金融へ転職するためには高い学歴や経歴を持つことが非常に大切になります。ですが、実は転職のタイミングというのも非常に大切です。外資系金融から出る求人案件のタイミングを知ることにより、転職活動を有利に進めましょう! 外資系金融から出る求人…

ゴールドマンサックスなどの外資系金融へ転職する前に口コミをチェックする方法

ゴールドマンサックスやドイチェ、JPモルガンにUBS。外資系金融には様々な会社が存在し、世界で通用するキャリアを形成したい人にとってはどの企業も本当に魅力的な職場です。 このような外資系金融で働くためには転職エージェントの活用をオススメするとい…

大した学歴がなくても外資系金融へ転職するためのヒント

外資系金融に入社するためには、学歴のハードルを超える必要がありますが、あまり大した学歴を持たない人はどうすればいいのでしょうか? そのような疑問へのヒントとして、これまで外資系金融3社を渡り歩いてきた体験をベースに「大した学歴がなくても外資…

転職して感じた中小規模の外資系金融と世界的に有名な外資系銀行との違いとは?

以前の記事でも書いていますが、僕が海外留学から帰国した後に就職した外資系金融は、世界中のオフィスで働く人全員を合わせてわずか200〜300人ほどの小さな外資系金融の会社でした。その会社で約3年働いたあと、キャリアアップを目指して転職活動を開始。某…

【キャリア】外資系金融でバリバリ働く女性の3つの特徴とは?

外資系金融で活躍する人は男性だけではありません。 女性も男性と同じようにバリバリ働いています。 今回の記事では、これまで外資系金融で一緒に働いてきた女性の方を思いだしながら、「外資系金融でバリバリ働く女性の3つの特徴」について書いてみたいと思…

【まとめ】外資系金融マンの典型的な休日の過ごし方

普段バリバリ働く外資系金融マンですが、一体どのような休日の過ごし方をしているのでしょうか。今回は「外資系金融マンの典型的な休日の過ごし方」について簡単にまとめてみたいと思います。ゆる〜い感じで読んでくれると嬉しいです! 外資系金融マンの典型…

外資系金融に入社するために必要な英語のレベルはTOEICで何点くらい?

外資系金融に入社するためには高い英語の能力が求められます。では、実際にどれくらいのレベルがあれば入社できるのか?TOEICで言えば何点くらい?そのように疑問を持つ方はとても多いのではないでしょうか? 今回は、これまで外資系金融を3社渡り歩いてきた…

見栄が張れる!?外資系金融マンにオススメのクレジットカード3枚(+番外編1枚)はコレだ!

外資系金融に入社すると収入が上がります。収入が上がって生活に余裕が出てくると、今度は身の回りの持ち物を良いもので揃えたくなります。いわゆる見栄が張りたくなるということなのですが、ステータスにこだわる人が多い外資系金融ではこの「見栄を張る」…

【まとめ】外資系金融の面接で僕が思わず減点しちゃうような5つのポイント

僕はつい最近まで海外の外資系金融でHeadという立場でプロジェクトに参画していました。その関係で外資系金融を志望する方と面接を担当することが多かったのですが、経歴が良くて「採用したいな!」と思うような人でも、実際の面接の現場で起こるちょっとし…

外資系金融を辞める時に気をつけておきたい3つのこと

外資系金融を辞めることになった。今回の記事ではそこで気をつけたいことについて簡単にまとめてみたいと思います。題して「外資系金融を辞める時に気をつけておきたい3つのこと」です。 当たり前だけど大事なこと。ぜひ覚えておいてください。 外資系金融を…

外資系金融に入社するなら絶対に知っておきたい社内メールの独特の文化

外資系金融では社内メールを上手く使いこなすことがデキる人への近道です。今回は僕が実際に外資系金融で働くことによって学ぶことができた外資系金融の社内メールの独特の文化について少しまとめてみたいと思います。 社内マニュアルにも載っていない、自分…

外資系金融入社前に知っておくとちょっと便利なメールのテクニック

外資系金融の社内における大半のコミュニケーションにはメールだということはこのブログで何度も書いてきました。 今回の記事では、外資系金融の社内メールを書くときに役立つ、ちょっと便利なテクニックを一つ書いてみたいと思います。もし知らない人がいれ…

外資系金融のIBD(投資銀行部門)を志望する人にオススメの本

おそらく、世間一般の人が外資系金融に対して抱いているイメージというのは めちゃくちゃ高い給料がもらえる とんでもなく激務である 超一流の人材が働いている というものだと思いますが、実はこのイメージって厳密には外資系金融全体に言えることではなく…

外資系金融で会社を辞めるべき3つタイミング

給料がいい。そして、仕事がダイナミック。グローバルな金融の世界で活躍できることが魅力の外資系金融ですが、そんな外資系金融でも辞めるタイミングというものが存在します。今回は「外資系金融で会社を辞めるべき3つタイミング」についてまとめてみたいと…

【※年収アップ】未経験の人が外資系金融で働くための2つの方法

外資系金融に未経験で就職、転職することは可能なのか? 今回の記事では「未経験の人が外資系金融で働くための2つの方法」について解説をしてみたいと思います。 未経験でも外資系金融で働きたいというアツい思いを持っている方はぜひ参考にしてくださいね。…

外資系金融の社内の人間関係は別にドライじゃなくてむしろウェットだと思う

外資系金融の職場での人間関係はよくドライだと言われます。僕はこれまで3社ほど外資系金融で働いたことがあるのですが、個人的な体験からはそんなことはないと思います。外資系金融の社内の人間関係って意外とウェットな部分もあります。今回の記事ではその…

外資系金融に転職して年収が上がった後の生活に起こる4つの変化

外資系金融に転職すると年収が上がるケースがほとんどです。では、年収が上がった後の生活というのは一体どういうものなのでしょうか?今回の記事では、「外資系金融に転職して年収が上がった後の生活に起こる4つの変化」について書いてみました。実際に自分…

外資系金融で成功する人が持つ4つの特徴

外資系金融で成功する人というのはどのような人でしょうか?今回は「外資系金融で成功する人が持つ4つの特徴」について、自身の体験を交えながらまとめてみたいと思います。外資系金融で成功したいという強い気持ちを持っている方は、ぜひ参考にして下さい。…

外資系金融で働き始めた後に感じるストレスの解消方法

外資系金融で働き始めた後に感じること。それはストレスです。世界をまたにかけるような外資系金融のダイナミックな仕事に夢中になっていると、ストレスを感じていることにも気づかないかもしれません。ですが、体というのは正直です。毎日毎日全力疾走して…