英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

仕事

「自分には向いていない」と思う仕事を楽しくする唯一の方法

今の仕事は自分には向いていない。 今の仕事は自分には合っていない。 そう思う人は世の中にはたくさんいます。 仕事の時間は、ビジネスパーソンにとって一日の時間のうち、ほぼ半分を占めるほどの重要な時間です。 同じ時間を過ごすのであれば、ネガティブ…

あなたが勤務先の会社で出世するために必ず気をつけるべきこと

企業で働く上で、昇進・昇給はモチベーションになります。 出世すると、自分の裁量権でできる仕事が増え、仕事が面白くなります。 部下もできて、自分のことだけでなくて部下の成長を考えるチャンスが与えられます。 さらに、部下の成長を考えると同時に、組…

外資系企業のデキるリーダーが持つコミュニケーションスキルとは?

外資系金融に関わらず、外資系企業のデキるリーダーといのはチーム組成がめちゃめちゃうまいです。 チーム組成っていうのは、何もないところから 「おーい!これ、一緒にやらない?」 って言って人を集めて、 「ねえねえ。これ実現出来たら絶対に面白いよね…

騙されるな!新入社員が安易に転職をするとキャリアが終わる。

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 今日は転職すべきではない人について少し書いてみたと思います。 気になった最近の風潮 今回なんで転職すべきではない人について記事を書いてみようと思ったのか…

20代の初めての転職でもチャンスがあれば外資系企業に挑戦すべき理由

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 今回の記事では、自分の体験をベースに、20代の初めての転職でも外資系企業に挑戦すべき理由について少し書いてみたいと思います。 外資系企業に挑戦しようかどう…

MBA留学生が起業をしても失敗してしまう理由とは?

MBAを取得して起業する。 そのようなキャリアパスを考えている人はたくさんいますが、実際にMBAを取得してから起業してもうまくいくケースというのは、僕が見ている限りですが稀であるように思います。 今回の記事では、僕の体験をベースに「MBA留学生が起業…

外資系金融業界に転職して後悔しない方法とは?

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 今回の記事では外資系金融業界に転職して後悔しない方法について記事を書いてみたいと思います。 外資系金融業界への転職を考えている人はぜひ参考にしてください…

【キャリア】MBA留学後の就職活動で人気の業界はどこなのか?

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 今回の記事では、MBA留学後の就活のために覚えておきたい人気の業界について記事を書いてみたいと思います。 MBA留学後の就職先が気になる方はぜひ参考にしてくだ…

MBA留学生の就職活動は絶対にキャリアフォーラム(特にボストン)を利用すべき!!

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 今回の記事では、MBA留学生が絶対に利用したいキャリアフォーラムについて書いてみたいと思います。今海外で頑張って勉強しているMBA留学生の人!是非参考にして…

【キャリア】これで外資系金融の面接も合格!?ポジティブな志望動機を考える方法

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 今回の記事では、外資系金融の面接合格のために必要なポジティブな志望動機を考える方法について解説をしたいと思います。 今、転職活動をしている人だけではなく…

【キャリア】忘れてはいけない外資系金融業界に転職するリスクとは?

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 多くの転職者を惹きつけてやまない憧れの外資系金融業界ですが、そこにはリスクがあるということも忘れてはいけません。 僕はこれまで三社の外資系金融機関を渡り…

【キャリア】あなたが外資系企業に転職できる方法を分りやすく解説します

こんにちは。 「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。 僕はこれまで外資系金融を三社渡り歩いてきたキャリアを持つのですが、今回の記事では、あなたがこれから外資系企業に転職する方法について解説をしてみたいと思…

【中国出張体験談】上海のような国際都市でも英語が全然通じない!?

今回の中国出張で思ったこと。 それは、海外に行くのであれば現地の言葉を話せるようになった方がいいということです。 中国の公用語は中国語なので、実際に街中で使われている言葉は中国語です。上海は国際的な街として知られていますが、空港内のインフォ…

円滑なコミュニケーションを実現!英語が話せるスキルに付加価値をつける方法

英語が話せると、グローバルな案件に容易に携われることができます。これはまさに僕が今実際に自分のビジネスとしてやっていることになります。 例えばですが、今僕がやっているビジネスの一つに『輸入業務のコンサルティング&海外とのビジネスデベロップメ…

何度も繰り返しブレる上司と一緒に仕事をすると部下は仕事を辞めたいと思うもの

仕事を辞めたくなる理由は様々だと思いますけど、その中でも「上司」という存在が大きな割合を占めることは間違いないでしょう。 上司の中には、猛烈にプレッシャーをかけてくるパワハラ型上司、自分の力は何もないが周りを使うことが異常に上手い巻き込み型…

【中国出張体験談】これはヤバい!?中国で見つけた変な(!?)お土産

中国に行くと必ず期待しちゃうのが突拍子もない変なお土産。 ということで、出張中の空いている時間に地元のお土産屋さんに行ったのですけど、期待通り、変なお土産を見つけちゃいました。 それはコチラ!! 真ん中の3つの扇風機のキャラに注目。多分キャラ…

【中国出張体験談】エクスペディア利用の方は注意!虹橋国際空港からの乗り継ぎは飛行機じゃない!?

今回の中国出張で一番ビビったのはエクスペディアの旅程表記。 実は、これのせいで結構混乱したんです。 具体的にどういうものかというと、以下のような旅程の表記。 まず、誰が見てもこれは虹橋空港(SHA)から常州へのフライトの情報だと思うはずです。で…

【中国出張体験談】上海浦東国際空港から虹橋国際空港へのバスの乗り継ぎ方法

中国の内陸部への出張で難儀なのが国内線の乗り継ぎ。 浦東空港から虹橋空港への移動の場合、地下鉄も選択肢の一つなのですが、乗り換えなどのわずらわしさを考えると、バスを利用する方法が一番わかりやすいと思います。 で、バスの乗り継ぎ方法なんですが…

【体験談】中国出張時には地味だけどティッシュがかなり役に立つ!!

前回のブログ記事でも書きましたけど、先週は中国に出張していました。 実際に行って気づいたことは、 ティッシュが役に立つ!! ということ。 本当、これから中国に出張する予定がある人は絶対にティッシュは持っていた方が良いと思います。それも、普通の…

【中国出張体験談】ザリガニって食べれるの?美味しいの?

先週は仕事の関係で中国に行ってきたんですけど、まさかザリガニを食べるとは思わなかったので早速記事に。。。 今回の滞在先は常州。そこの取引先の中国人とはいつも英語で会話をしているんだけど、 「Today, let's have lobster for dinner!」 という言葉…

外資系銀行に転職したい方は必見!!面接の最後にすべき5つの質問とは?

さあ、今日から本格的にGWが始まりましたね。 みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 僕はというと、今日はオフィスでなんとなーく書類の整理をしていたんですよね。 そしたら、昔転職活動をしていた時に使っていたノートを発見! このノートには、当時僕が…

【まとめ】外資系金融でのキャリアを輝かしいものにするための仕事術

外資系金融でのキャリアを輝かしいものにするためにはどうすればいいのか? 自分への忘備録の意味も込めて改めてここで簡単にまとめてみたいと思います。 外資系金融でのキャリアを輝かしいものにするための仕事術 上司から依頼された仕事は最優先で進めろ!…

僕が実際に体験した日系の証券会社と外資系金融との文化の違いとは?

外資系企業、外資、外資系。 この「外資系」っていう響き、なんだかカッコよく聞こえる魔力があると思いませんか? なんていうか、ざっくりした表現になりますが、外資系という響きには「イケてる」とか「デキる」イメージがあるんですよね。 例えば、合コン…

入社2日目でバックレた新入社員のニュースがネタであって欲しいと思う。。。

アメリカと北朝鮮の間の緊張が高まっているのはわかっています。 もしかしたら戦争になってしまうかもしれないという空気感になりつつあるのもわかっています。 でも、朝から一番衝撃を受けたニュースはこれ。 headlines.yahoo.co.jp 率直な感想として、 「…

転職者は要注意!外資系金融の社内で生き残るためにはメールベースで証拠を残せ!

外資系金融の仕事って、基本的にメールベースで物事が進んでいくんです。 どういうことかというと、仕事の依頼やお願い事があった場合は、必ずメールを使って「何を、いつ、だれに依頼したのか?」をお互いに確認をする。 これが暗黙のルールになっているん…

Give and Take(ギブアンドテイク)という考え方は良好な人間関係を構築するのに役立つのか?

良好な人間関係を構築するために必要な考え方として 「Give and Take(ギブアンドテイク)」 という考え方があるけど、最近その考え方って違うんじゃないか?って思うようになってきました。 というのも、Takeっていう英語は「取る」という意味があって、Giv…

外資系金融業界に転職してはダメな人の特徴はコレ!!

外資系金融って、転職先の業界としては結構人気が高い業界です。 僕はこれまで3社の外資系金融の会社で働いたことがあるのですが、人気があるとはいっても、外資系金融業界は誰にでもオススメできるような業界でもありません。 特に、◯◯な人は絶対に転職して…

ワークライフバランスを重視するなら外資系金融への転職は止めた方がいいと思う

ワークライフバランス、ワークライフバランス、ワークライフバランス。 転職活動の際によく聞く言葉ですが、あなたはワークライフバランスをしっかりと実現させたいですか? それとも、それよりも働く時間を優先してお金を稼ぎたいですか? その答えによって…

【まとめ】外資系金融業界に転職することのメリットとデメリットについてまとめました

みなさん、こんにちは。 今回の記事では、外資系金融業界に転職することのメリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。 今後、外資系金融業界への転職を考えている人は是非参考にしていただけると嬉しく思います。 僕の簡単なプロフィール 今更…

外資系金融の上司がクソすぎる場合は転職エージェントに登録して転職しよう!

以前このブログでも書きましたけど、外資系金融の上司って基本的に鬼畜で冷酷な部分があるんですよ。 関連記事:鬼畜で冷酷、そして厳しい外資系金融の上司と付き合う方法 - 英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ 結果が出ないとすぐにクビの…