英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

【ちょっとしたレビュー】アイディールウォーターを購入しました!

f:id:ceo_masa:20150908165302j:plain

こんにちは。

久しぶりの更新となりました。

 

このブログを読んでくれている読者のみなさん、お元気でしたか?

こちらは仕事やプライベートでも色々な変化があり、とっても充実しています。

ありがとうございます! 

 

さて、

そんな感じで充実した日々を過ごしていたら思わず衝動買い(笑)

前回のスニーカーを超えるお買い物です。

blog.inakano-masa.com

実は、我が家にこんなの導入しちゃったんです。

↓↓↓

f:id:ceo_masa:20150909154445j:plain

こちら『アイディールウォーター』というブランドのウォーターサーバー

富士山の水を100%使用したウォーターサーバー

「値段の安さ」と「水のPHの高さ(8.3!!)」が導入の決め手でした。 

 

でも、

僕の住んでいるところだと、水なんて買う必要がないくらい水道水が綺麗なんですよね。

ウォーターサーバーなんて買ったって言ったら、近所のおばあちゃんから

 

「何を贅沢してるねん。井戸の水でも飲んどきなはれ。」

 

って言われるであろうレベル。

 

でも実は、 

 

ウォーターサーバーって、持っているとめっちゃ便利なんですよ。

 

だって、

いつでも冷えているし、いつでも熱湯が出せますよね!?

このメリットを一度味わってしまうとなかなか元には戻れない。

 

あと、

玄関前まで定期的に配送してくれるのが嬉しいんです!!

僕は水には結構こだわっていて、基本的に『アルカリイオン水』を選んで飲んでいます。 

キリン アルカリイオンの水 2L 1ケース

キリン アルカリイオンの水 2L 1ケース

 

でも、スーパーとかで買うと結構重いんですよ。。。

階段とか登るとブチギレそうになるレベル。

だったら、ちょっとくらい高くても、家まで運んできてもらったほうが全然いいんですよね。

 

そんな感じで、我が家にも導入したウォーターサーバー

もうちょっと詳しくご紹介すると、肝心のお水の部分ってこんな感じになってるんです。

↓↓↓

f:id:ceo_masa:20150909161029j:plain

よくあるボトルタイプじゃなくて、ビニール(!?)みたいなの。

水を使っていくとその分だけしぼんでいくので、全然空気が入らない(=水が綺麗なまま)仕様。

ボトルタイプのだと空気がゴボゴボ入るのでちょっと心配ですからね。

このシステムを考えた人は本当にすごい。

 

しかも、

ボトルタイプのいいところも継承していて、ちゃんと差し込み口があるんです。

f:id:ceo_masa:20150909161107j:plain

これをサーバーの上からドカンと差し込めば水の設置完了。

簡単。

 

で、

持ち方も独特で、買い物袋ぶら下げるみたいに持てるのが面白い(笑)

(※一袋12リットルだから、片手では正直キツイ。。。)

f:id:ceo_masa:20150909161152j:plain

 

というわけで、

今回購入したアイディールウォーター。

水の味ってよくわかりませんが、どことなくまろやかで美味しいです(笑)

 

価格面、利便性から考えても、

めちゃめちゃ気に入っています。

 

なので、

 

ウォーターサーバーっていろんなブランドがあるので決められない。。。」

 

「どれを頼んでも一緒でしょ!?」

 

っていう人は、一度試してみてもいいかもしれませんね。

 

では、今日はこの辺で!

 

富士山の水を100%使用したウォーターサーバー