読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

海外留学して一ヶ月やそこらで英語が話せないという悩みについて

留学についてひとこと

f:id:ceo_masa:20151027154826j:plain

このブログにやってくる検索キーワードを辿っていくと、

 

「留学 一ヶ月 英語 話せない」

 

「留学 二ヶ月 英語 話せない」

 

というのがよくあるんですよね。

 

前にLINE@で個別で質問を受け付けていたときも、

 

「留学して一ヶ月経つんですが、英語が全然話せなくて。。。」

 

なんてお悩み相談がいくつかありました。

 

 

あのね、

 

留学して一ヶ月やそこらで英語が話せる方が怖いって(笑)

 

 

そもそも、一ヶ月で話せるようなレベルなら海外にわざわざ留学する必要ないって。

自分のレベルを謙遜しているのか、それとも回りくどく自分を自慢する新手の高度なテクニックなのかわかりません(笑)

 

何れにしても、

 

一ヶ月やそこらで結果を求めるなんて早すぎ!!

モテない男ほどガツガツする法則発動ですよ、ホント(笑)

 

ぶっちゃけ、たった一ヶ月やそこらの滞在で浴びることができる英語の絶対量なんてしれてます。

浴びている英語の量がショボいんだから、アウトプットがすごくなるはずがないでしょ?

その辺をきちんと理解しておきましょう。

 

とにかく、

 

「何も心配いらないからね!半年頑張って努力すれば自然と話せるようになるから!」

 

この言葉を覚えておいてください。

自分を信じて頑張れば大丈夫だから。

 

 

あ、そういえば、

 

「留学 半年 英語 話せない」

 

っていうのはあまり見ないな。

 

やっぱり半年頑張って英語の勉強をしたら話せるようになるってことですね。

 

【こちらの記事もどうぞ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com