読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

英語と日本語、どちらが言語として優れているという話ではない

英語のお勉強

f:id:ceo_masa:20151106170631j:plain

日本語って本当に「ふわっ」とした言い方が通用する言葉だと思う。

例えば、

「いや〜、ちょっとそれは難しいですね〜」

なんてその典型。

「難しいってなんやねん!」

と。

昔、留学中に一時帰国した時、また向こうに帰るための航空券の手配をするために航空券を手配しにいったんだけど、ちょうど希望する日程の席が取れなくて、

「ちょっとその日程は難しいですね〜」

って受付のお姉さんに言われた時もそう思った。

「(...難しいってなんやねん!)」

どうしてもその日程で帰りたかったもんだからイライラしてしまい

「難しいってことは、頑張ればいけるんじゃないの?」

なんてモンスターカスタマーみたいなことを言いかけたど、そこは我慢して

「え?それってダメってことなんですか?」

って少し抑えて聞いた。

そしたら

「はい、まあそういうことになりますね...」

って。

 

こういうの本当にメンドくせー

 

いま思い出してもそう思う。

 

英語は結論が最初にくる

ちょっと海外に留学したことがある人ならわかるかな?

英語って

Yes, because〜」

No, I don't believe〜」

という風に最初に結論がくるから、話が早いんだよね。

だから、

「結局あなたは何が言いたいの?」

っていう場面が少ない。

僕の航空券の例にしても、もし英語で会話していたら

「Sorry, sir. No sheat is available on that date.」

ってすぐに結論がわかっただろうな。

結論が最初にくる会話は気持ちがいいし、時間の節約にもなる。

 

日本語は難易度が高い?

英語を母国語にする人からすれば、この日本語の独特の「ふわっ」とした言い回しを理解するのって大変だと想像する。

例えば、日本語を学び始めた外国人が

「それは難しいですね〜」

とか

「ちょっと厳しいですね〜」

そんな文章を聞いたらどう思うだろうか。

きっと

「What?」

って混乱するんじゃないかな?

だって、こういうの言葉ってまさに『日本人的感覚の表現』だもんね。

いわゆる

「おまえ、俺の言いたいことわかるよな?空気を読めよ?」

って言葉の節々から相手に釘を刺しておくような表現。

「ははは、それは難しいですね〜(ったく、俺が難しいって言ってんだから、それって無理ってことだよ!それくらい分かれよ!バカジャネーノ?)」

みたいなね。

そういう意味では、日本語って本当に難易度の高い言語だよね。

 

日本語のメリット

「難しいですね〜」

とか

「厳しいですね〜」

という結論から遠い言い回しの表現。

めんどくさいこともあるけど、こういう婉曲的な表現ができるのも日本語の魅力でもあるとも思う。

やっぱり遠回しな言い方の方がコミュニケーションをとる上で角が立たないことが多いし、人間関係も円滑に進むこともある。

人間というのは感情を持つ生き物だから、すべての正論を受け止められるほど完璧にはできていない。

ダイレクトに物事を指摘されたり叱責されれば、それが心の中にしこりを残すことだってあるんだ。

だから、婉曲的な表現は非常に助かることも多い。

また、遠回しな表現でお互いの「言いたいこと」を探り合う(=空気を読みあう)ことを無意識に普段から実践しているので、

【人の気持ちを推し量る】

というスキルが自然に身についている。

これはまさに日本語のすごいところでもあって、個人的には日本人の「人の気持ちを推し量る」というスキルに関しては世界でもトップレベだと思う。

ちなみに、外国だと自分を主張しないと周りの人は理解してくれないし、黙っていても誰も空気を読んでくれない。

自分を主張して初めて

「あ、君ってそんな人なんだね。そういう意見を持っているんだね」

と土俵に乗ることができる。

それってすごいフェアな文化でもあるんだろうけど、日本人の感覚だと逆にとても冷たい感じがすることもある。

 

最後に

遠回しな表現が時に面倒なこともあるし、時にイライラすることもある日本語。

でも、婉曲的な表現があるからこそコミュニケーションが円滑になり、そして相手の立場をリスペクトすることにもつながる。

英語は結論が先にくるダイレクトな表現が主流。

だからこそ、いい時もあるし悪い時もある。

英語と日本語、どちらが言語として優れているというわけではなく、どちらの言語もその文化に合わせた特色があり、そこに長所と短所が存在する。

英語を学習する中において忘れちゃいけない大切なことなので覚えておきましょう。

 

無料公式メルマガ

【期間限定:無料PDFテキストプレゼント中!】

「昔諦めたけど、もう一度英語の勉強を頑張りたい!!」

「もっと英語の勉強のモチベーションを上げたい!!」

そんな人が『絶対に読んでおかなくてはいけない』メルマガを配信しています。

なお、僕のメルマガに登録してくれた人限定で

『英語の勉強のモチベーションが3倍アップする!!魔法のテキスト』

《無料》でプレゼントしています。

これを読めばあなたのモチベーションもさらにアップ!?

期間限定なのでお早めに!!

無料公式メルマガの登録はコチラから

↓ ↓ ↓ ↓

f:id:ceo_masa:20151103160107j:plain

 

【キャリアアップしたい方のコミュニティです】

『Goodキャリアスクール』という名前のコミュニティを運営しています。

「転職したい!」

外資系企業に就職したい!」

「キャリアアップしたい!」

そんな思いを抱えたあたなのために【お役立ち情報】を定期的に配信していきます。

ご入校はコチラから

↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加数

 

【こちらの記事もどうぞ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com