英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

【留学】『0円留学』のメリットだけではなくデメリットについても書いてみました

f:id:ceo_masa:20161015171302p:plain

こんにちは。

先日から『0円留学』についての記事を書いてきたけれども、メリットだけではなくてデメリットもしっかりと書いておかなくてはいけない思ったので、改めて今回の記事では『0円留学』のデメリットについて少し書いてみたいと思います。

 

『0円留学』のデメリット

メリットとデメリットっていうのは、往々にして表裏一体のものであると思います。

例えばですが、あなたの周りにとても性格が明るい人がいたとします。

例えどんなに苦しい時でも、どんなに悲しい時でも、とにかく前向きな気持ちを忘れず、いつもニコニコしていて周りを勇気づけてくれるような人です。

この人のいいところはもちろん

性格が明るくて前向き

なところだと思います。

ですが、少し違った角度で見てみると

  • いつもニコニコしていて何を考えているかわからない、
  • 周りが落ち込んでいる時でもやたらと張り切っているので空気が読めない

などのように、良いところであった部分がネガティブに捉えられることもあります。

つまり、良いところと悪いところというのは実は全く同じ要素からきているものであると言えることができます。

これは『0円留学』にしても同じことで、以前『0円留学』の良いところとしては「働く経験を得ることができる」ということを挙げさせてもらいましたが、逆にこれこそが『0円留学』のデメリットになる可能性があるのです。

 

仕事のプレッシャーはキツい?

社会人の方であれば想像してもらえるとわかると思うのですが、働いた後に勉強をするというのは想像以上にしんどいことです。

仕事というのは任せられる以上はそこに責任が発生し、きちんと業務を遂行することによってその責任を果たします。

つまり、仕事には責任というものが常につきまといますから、当然ある程度のプレッシャーがそこに存在します。

『0円留学』の場合、学費と滞在費が自分の労働力と引き換えになっているわけですから、常にそれとうまく付き合っていく必要があるわけなんですよね。

慣れていない人にとっては、肉体的にというよりも精神的に少ししんどいことになるのかもしれません。

それが勉強に悪影響を与えてしまうと、何をしに留学に来たのかを見失ってしまう可能性がありますから注意が必要です。

 

勉強は自分との勝負

勉強というのは誰かとの勝負という側面もありますが、むしろそれよりも

自分との勝負

になるのではないかと思います。

留学中に誰かと勉強時間を争ったり、テストの点を争ったりすることもあるでしょうが、結局の目的は『英語を話せるようになること』なので、誰かと勝ち負けを繰り返したとしてもあまり意味があることではないように思います。(英語がうまい誰かを目標にすることは良いことだと思いますけど、やりすぎは良くないです)

つまり、英語の勉強をする上において大切なことは、誰かと自分を比べることによって「自分の位置」を把握するような相対的に評価を下すことというよりも、

過去の自分と比べて今の自分がどれだけ頑張っているのか?

を比べることになると思います。

そのため、きちんと勉強を持続していくためには日々自分と向き合っていくような精神力(=メンタルの強さ)が必要になってきます。

仕事でうまくいかなかった、仕事で落ち込むようなことがあった、このようなことが蓄積され、ひいては英語の勉強に影響を与えてしまうということがあればあまり好ましいことではありません。

 

最後に

さて、今回の記事では『0円留学』のデメリットについて書いてみました。

画期的な留学のシステムではありますが、そのメリットがデメリットに作用する場合があります。

この辺りについては、最終的には自分自身の相性の問題になるかと思います。

「仕事をしながら勉強なんて集中できない」

「勉強をするのであればきちんと集中して勉強だけにフォーカスしたい」

という人には『0円留学』というのは第一の選択ではないのかもしれません。

逆に、

「勉強もできて、しかも仕事ができるなんて最高!!」

「前からコールセンターの仕事には興味があったんだよね!!」

という人には最高の選択肢になるのではないでしょうか。

自分自身の目的と相性をよく考えて適切な留学形態を選ぶことが、英語を話せるようになるという目標に近づくために大切なことだと思います。

では、今回の記事はこの辺で!

良い留学を!!

 

『0円留学』のお問い合わせはコチラから

↓ ↓ ↓

セブ島留学がなんと0円!0円留学

  

【こちらの記事もどうぞ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com