英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

【英語】今留学中で友達がいなくて寂しい、辛い...。じゃあもう帰国しよう!無理すんな!!

f:id:ceo_masa:20161027170602j:plain

語学留学って思っているよりも孤独なんですよ。

ずーっと英語の勉強ですよ?

来る日も来る日も英語の勉強。

周りの友人とかは

「いいじゃん!」

「カッコいい!!」

って思うかもしれないし、羨ましがることもあるでしょう。

でも、実際はすごーく地味。

留学経験者の人ならわかってくれるかな?

ほんと地味な毎日なんです。

海外のスタバで勉強して

「あ、今俺って超かっこい!」

って喜んでるのなんて最初の1カ月くらいですから。

白鳥が水面を泳いでいるとき、水のなかでは必死に足を使って漕いでいる世界と一緒で、カッコよく海外の街を颯爽と歩く自分の姿は地味な毎日の一瞬の断片。

行ってみる前は特別に思っていたことでも、実際に現地に住んでみるとそれが日常の当たり前になるんです。

 

英語ができないのに外国人と友人になるのは難しい

海外で英語の勉強。

誰にも邪魔されずに思いっきり勉強ができる理想の環境です。

「やったー!!」

「最高の環境だー!!」

でも、英語に慣れるまでは周りの言葉がわからないのが大変。

ご飯を食べるにしても、外に出かけるのにしても、旅行に来ているのとは違って色々とストレスが溜まるんです。

留学に行ったことがない奴は旅行と留学を混同するから腹が立つ。

ちょっと考えればわかることだけど、毎日観光地を見てたら行きたくもなくなるでしょ?

学校でも、ドラマみたいに現地の外国人と

「君日本人?友達になろうよ!?(ニコッ)」

なんて展開、はぐれメタルに遭遇するよりも何十倍も低いですからね、マジで?(そもそも留学に来ている日本人って自分だけじゃないですからね)

そもそも、英語が分からない日本人と友達になりたがる外国人っていねーよ。

コミュニケーションが取れないのにどうやって友達になるんだ?

会話もできない奴と友達になるなんてむしろ怪しくて怖くね?

ガールフレンドが欲しいだけの現地のルーザーだったら、

「英語教えるけどカフェでも行こうよ!」

って展開は十分にありえるけど。

一部の都合のいいドラマや雑誌が作った世界は現実ではありえないってこと。

 

そんなに辛かったら日本に帰ろう

やっぱり友達ができないと寂しいんだよ。

勉強のために留学に来ているけど、勉強ばっかりの留学生活だけも意味がない。

留学の醍醐味は現地での友人作りにもあるんです。

でも、実際は誰でも簡単に友人なんてできるもんじゃない。

そもそも、日本人の友人だってそんなに簡単にできないのに、言葉と文化の壁のある外国人と簡単に友達になれるわけないですよね?

英語もままならないのに友人が作れる人って本当に少数。

だから、友達が出来なくて寂しいって悩んでいる人は、その寂しさに耐えられなくなったら帰国してもいいんじゃない?

 

だって、寂しいんでしょ?

 

友人ができないのはあなたのせいじゃないし、たまたまその環境に波長が合う人がいなかっただけ。

英語の勉強なんて、ぶっちゃけDMM英会話のようなオンライン英会話を使ったらどこでもできるんだから、現地でウダウダ悩んで家で引きこもっているなんてもったいない。

1日でも早く帰国してまたやり直した方がずっと前向き。

たかが勉強で辛い思いをしちゃダメ。

海外に飛び出して頑張ろうって思った時点であなたはすでに凄いんだから。

ちょっと優しすぎる考えかもしれないけど、真面目な人ほどそうやって悩む傾向があるんですよね。

1週間くらい勉強サボって思いっきり観光を楽しんだり、適当に家でゴロゴロしてたり。

どうせ日本に帰るんだったら、思い切ってやってみたら?

そういうことも案外バカにできないですから。

確かに自分を追い込んで勉強することも大事ですけど、やりすぎもダメ。

 

海外に来た目的はそもそも何?

 

何がしたかったの?

 

異国の地では頼れるのは自分だけなんだから、もっかい原点を見直して自分で自分を支えてあげなさい!

 

【あわせて読みたい】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com