読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

海外留学に行きたい人や留学生がパソコン1台でお金を稼ぐ3つの方法

こんなこと考えてます

f:id:ceo_masa:20161107081951j:plain

英語を本気で勉強しようと思い留学を考えている人、もしくは今海外で本気で英語の勉強をしている人、そういった人たちにとって一番大事なものって何か知っていますか?それは「お金」なんですよね。

 

 

お金に苦労した留学生時代

僕が海外留学をした時に一番苦労したのが「お金」です。とにかくお金がなかった。しかも、カナダへは学生ビザで留学をしていたのでワーホリのようにバイトをしてお金を稼ぐなんてこともできなかった。なので、なるべく食費は抑えるように自炊したり、やりたくもない家のシェアをしたり、ムダなお金はなるべく使わないようにしていました。そして、そこで浮いたお金で現地の別の語学学校に通ったり、英語のチューターを雇ったりと、とにかくストイックに自己投資をしました。そのおかげでわずか半年ほどで英語が話せるようになりましたし、生まれて初めて受けたTOEICの試験でも840点を取ることができました。

↓英語が話せるようになるノウハウはコチラの記事↓

英語が話せるようになるために必要なたった2つの勉強方法

しかし、僕が留学していた時代というのは今から約10年も前。まだスマホもなかった時代です。この10年間で時代はものすごい勢いで変化し、今ではパソコン1台あれば誰でもお金を稼げるようになりました。(僕が留学した時もそうだったのでしょうが今と比べるとまだまだハードルは高かったでしょう)実際、今僕もパソコンを使ってそれなりのお金を稼いでいます。今回の記事ではそのノウハウについて少しまとめてみたいと思います。留学を考えている方、もしくは今留学をしている方の参考になれば幸いです。ぜひ参考にしてみてください。

 

海外留学に行きたい人や留学生がパソコン1台でお金を稼ぐ3つの方法

海外留学に行きたい人や留学生がパソコン1台を使えばお金を生む方法は3つあります。以下をご覧ください。

  • 自己アフィリエイト
  • ブログ運営
  • アフィリエイト

もしかすると「アフィリエイト」って言葉は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは簡単にいえば「広告主がASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を通じて募集している紹介案件に自分で申し込み、そこから報酬を得る手法」になります。この自己アフィリエイトを使えば、パソコンを使って誰でもすぐに簡単にお金を稼ぐことができます。ですので、すぐにお金が欲しいという人は試してみる価値があると思います。

この自己アフィリエイトを実行するためにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれるサイトやポイントサイトに登録をしなてくはいけません。僕が使ったこれまでに使ったことがあるサイトは以下の2つです。

A8に関しては「アフィリエイト」をする際にも登録が必要になってきますので、登録をしたことがない人はこの機会に登録を済ませておくといいでしょう。

なお、ちょっとネット上の情報を探せば自己アフィリエイトの方法なんてそこら中に転がっています。つまり、ありきたりのノウハウということです。例えばですが「ネットで簡単に稼ぐ方法を有料で教えます!」と言っている人にそのノウハウを聞いてみたら、結局それは自己アフィリエイトの方法だった、というケースもあるようです。ネット上の稼げる方法は玉石混交。変な人に騙されないように十分に注意しましょう。

 

A8.netの自己アフィリエイトの方法

では、早速A8.netを使った自己アフィリエイトの方法について解説をしてみたいと思います。

まず、コチラのぺージにアクセスをして「会員登録する(無料)」をクリックしましょう。

f:id:ceo_masa:20161107084019p:plain

次にメールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

f:id:ceo_masa:20161107084639p:plain

利用規約を読みましょう。「同意する」にチェックを入れて「上記内容で送信」をクリックします。

f:id:ceo_masa:20161107085219p:plain

以下のような画面になったらOKです。

f:id:ceo_masa:20161107085351p:plain

登録したメールアドレス宛に「[A8.net]AS会員登録のご案内」というメールが届いているはずですので、そのメール内のURLをクリックして会員登録を済ませましょう。会員登録のプロセス自体はそんなに難しいものではないので問題ないでしょう。

会員登録が済んだあとはA8.NetにIDとPWを入力してログインしましょう。ログイン場所は以下の通りです。

f:id:ceo_masa:20161107090428p:plain

ログイン後、画面上部の「セルフバック」をクリックしてください。

f:id:ceo_masa:20161107090545p:plain

以下の画面になったらOKです。

f:id:ceo_masa:20161107092837p:plain

このページからは自己アフィリエイトの案件を探すことができます。これらの案件の中から自分で申し込みたい案件を見つけて申し込みをしましょう。そうすれば、自己アフィリエイトの報酬をゲットすることができます。

例えばですが、以下のスクリーンショットはYJカードの自己アフィリエイトの申し込み案件です。

f:id:ceo_masa:20161107093047p:plain

案件の報酬は11,500円!!かなり高額ですので、このクレジットカードが欲しかった人にとってはオススメの案件となっています。

申し込み方法は簡単で「セルフバックを行う」をクリックして手順に沿って申し込むだけ。たったこれだけで自己アフィリエイトの報酬を手に入れることができます。簡単ですよね?(※成果条件、否認条件はよく読んでから申し込むようにしましょう)

なお、自己アフィリエイトの報酬が高い傾向にある案件は以下の通りです。

  • クレジットカードの申し込み
  • FX口座開設
  • ウォーターサーバーの申し込み

特にFXの口座開設の報酬の高さは魅力的です。ですが、留学をするのであれば「無職」という扱いになります。口座開設の審査の段階ではねられる可能性があるでしょう。また、報酬を得るためには以下のように満たさなければいけない条件が案件ごとに決められています。(例:一定回数の取引が必要など)

案件A:新規口座開設お申込み後、60日以内に一括5万円以上の初回入金かつ新規1lot以上の取引が条件

案件B:新規口座開設申し込み後、90日以内に1万円以上の入金、及び1通貨以上のお取引  

注意しておきましょう。

ウォーターサーバーに関しては月額の費用がかかりますし、トータルで見たときに結局お得にならないのでオススメしません。また、自分が海外留学に出発してしまったら結局日本で水を飲むことができませんから、日本に残っている家族が必要な場合以外は申し込まない方が無難です。

以上がA8.netの申し込み方法の解説となります。

 

《A8.netの自己アフィリエイトのコツと注意点》

例えばですが、海外留学に行く前にクレジットカードの作成を考えている人であれば、自己アフィリエイトを利用してそのクレジットカードを作りましょう。クレジットカードを手に入れることができるだけではなく、自己アフィリエイトの報酬も入りますので一石二鳥です。あとは、健康食品などを自己アフィリエイトで購入すれば購入金額分がそのまま報酬として返ってくることもありますのでオススメです。

注意点としては、自己アフィリエイトの申し込みは一回きりの案件ばかりというところ。クレジットカードなどは一枚作れば終わりですよね。何度も申し込んでお金を稼ぐという方法はできませんので注意してください。また、案件ごとに成果条件、否認条件が設定されていますので申し込みの前に十分に確認しておきましょう。

A8.net

 

ハピタスを使った自己アフィリエイトの方法

ハピタスに登録するためには、コチラのページにアクセスして「新規会員登録(無料)はこちら」 をクリックします。

f:id:ceo_masa:20161107094436p:plain

 次に「賢いハピタス生活を始める」をクリックします。

f:id:ceo_masa:20161107094616p:plain

新規会員登録画面に進みますので会員登録を進めます。こちらに関しても特に難しいことはないと思います。

f:id:ceo_masa:20161107094742p:plain

会員登録を無事に済ませたら、ハピタスのトップページからログインしましょう。

f:id:ceo_masa:20161107101218p:plain

あとは、A.netの自己アフィリエイト同様、自分で好みの案件を探して応募するだけ。そうすればポイントが入ります。

例えばですが、「サービスでためる」>「クレジットカード」を選んでみましょう。

f:id:ceo_masa:20161107101845p:plain

以下のようにクレジットカードの自己アフィリエイト案件を検索することができます。

f:id:ceo_masa:20161107102232p:plain

この中でJMBローソンPonteカードVisaのポイントが6,000ポイントと非常に高いので、ちょっと詳細を確認してみましょう。「詳細を確認する」をクリックします。

以下、詳細のページになります。

f:id:ceo_masa:20161107102553p:plain

A8.net同様、ポイント獲得には条件がありますのでよく読んでおく必要があります。申し込む時は「ポイントを貯める」をクリック。あとは手順に沿って申し込みを完了させるだけです。

なお、獲得したポイントの交換先は以下のようにたくさんありますので好みの交換先を選んで交換するようにしましょう。

f:id:ceo_masa:20161107101740p:plain

注意点としては、同じ案件でもA8やハピタスのでは自己アフィリエイトの報酬金額(ポイント)が違うということ。自己アフィリエイトに申し込む際は、両方のサイトをよく比較してから申し込むといいでしょう。あとは、ポイント獲得条件をしっかり読んでおくこと。

以上がハピタスの申し込み方法の解説になります。

ハピタス

 

②ブログ運営

おそらく留学生にとって一番のアドバンテージというのは、「現地で生の情報がリアルタイムで手に入る」 というところです。同じように留学を志す人にとってこのような情報は非常に有益です。例えばですが、以下のような情報をブログで発信すればそれなりのアクセスが見込めるでしょう。

  • 現地でオススメの語学学校
  • 英語を話せるようになるための勉強方法とその過程
  • 現地に持ってきて助かったアイテム

 

ブログにアクセスが集まり始めたら

  • Googleアドセンスを使って広告配信をする
  • アフィリエイトリンクを貼り付けて報酬を狙う

ということを実践するといいでしょう。(アフィリエイトについては次のパラグラフで詳しく解説をします)

人気ブログになれば月間何万PVというアクセスが集まり、月に数万円のお小遣いを稼ぐことも可能になります。留学生にとって「数万円/月」という金額は決して小さくありません。それだけのお金が入るだけでも現地での生活がかなり楽になることは間違いありません。

お金を稼ぐということは「差(ギャップ)を利用する」ということです。ニュースやメディアというのは通常僕たちが手に入れることができない情報を提供することにより報酬を得ています。留学生という立場を利用し、そこにある「情報の格差」を利用してマネタイズしていくことが賢い方法だと思います。(もし僕が今留学に行くのであれば100%そうします)

なお、ブログ運営は最初の頃は無料ブログで十分です。オススメのブログは「はてなブログ」(笑)同じような無料ブログでアメブロやライブドアブログ、FC2ブログもあるのですが、使いやすさとカスタマイズのしやすさで言えば「はてなブログ」が一番個人的にしっくりきました。

ブログ運営の難点としては成果がでるまで時間がかかるということ。最初のころのアクセスなんてせいぜい20とか30でしょう。大きな理想を持ちすぎるとガックリくるでしょう。ただ、そこは英語の勉強と同じで、結果が出ないからといって「やっぱりダメだ...」と諦めるてしまってはいけません。ブログ運営において大切なことはコツコツと続けていくことです。今でこそそれなりのアクセスを持つこのブログですが、最初の方は全くアクセスがありませんでした。継続こそ力です。

 

③アフィリエイト

自己アフィリエイトとアフィリエイトの違いはシンプルです。簡単に言えば、

  • 自己アフィリエイト=申し込む人が自分
  • アフィリエイト=申し込む人が他人

ということです。 

アフィリエイトの方法は非常にシンプルで、自分の運営するブログやウェブサイトにASP(もしくはポイントサイト)が提供する商品もしくはサービスの広告を貼り付けるだけ。そして、その広告から申し込みや資料請求があった場合、その成果報酬がブログ運営者に支払われるというものです。

このアフィリエイトで報酬をあげるためには以下のことをやる必要があります。

  • ブログ(またはウェブサイト)を運営する
  • ASP(またはポイントサイト)に登録する
  • ブログ(またはウェブサイト)に記事を書く
  • 記事の中に広告を貼り付ける

非常にシンプルですよね。

実際にどういった広告がアフィリエイトの広告になるのかをお見せしたいと思います。例えば、以下のカニの広告。これは僕のアフィリエイト広告です。 


 

もしあなたがこの広告をクリックしてカニを買うと、僕にアフィリエイト報酬が入ってきます。これがアフィリエイトの基本的なスキームです。

アフィリエイトの良いところは元手が必要ないということ。誰でもパソコン1台あればすぐに始めることができます。また、場所を選ばないため自宅やカフェ、海外からでもアフィリエイトをすることが可能です。

↓具体的なアフィリエイトのメリットはコチラの記事↓

アフィリエイトをビジネスとして真剣に取り組むべき3つの理由

ただ、アフィリエイト初心者がいきなり本格的なウェブサイトを運営するのは難易度が高いです。ブログにしてもそうですが、最初は中々アクセスが集まらないため途中で投げ出してしまう可能性が高いです。ですので、先ほどのブログ運営のパラグラフでも書いたとおり、まずは無料ブログからコツコツと始めることをオススメします。そして毎日記事を更新して訪問者を増やす。これが大事です。リアルビジネスでもそうですが、まずは小さく始めるということが重要です。

↓アフィリエイト初心者の失敗例はコチラの記事↓

アフィリエイト初心者にありがちな4つの失敗例

アフィリエイトの報酬条件は各広告主によって違いがありますが、ここでもクレジットカードやFXの新規口座解説の案件は報酬が高い傾向にあります。「よし!じゃあ、クレジットカードのアフィリエイトをやろう!」と思う人もいるかと思いますが、お判りいただけるとおり、アフィリエイトは元手がなくても誰でもパソコン1台で始められるビジネス。そのため、専業アフィエイター(※アフィリエイトを専門にしている人)などライバルが非常に多い傾向にあります。高額報酬案件を選んでアフィリエイトをしても報酬が上がらないことなど日常茶飯事です。また、ブログ記事にあれこれ広告を貼り付けても全然売れませんので気をつけましょう。アフィリエイトで稼ぐためのコツに関しては、また近々記事を書いてみたいと思います。

 

《アフィリエイトの注意点》

ネット上でアフィリエイトについて調べていくと「1日わずか5分の作業で10万円の報酬!!」「クリックするだけで月収30万の魔法のノウハウ」などと謳った、いかにも怪しい広告に出会うことがあると思います。こういったノウハウは「情報商材」と言われており、大体1万〜3万円くらいの価格で販売されています。非常に役に立つ情報を提供しているものもありますが、中には詐欺まがいのようなものもあります。最終的に購入する方の判断になるのでしょうが、「誰でも簡単に」や「たった5分で」というようなキーワードが出た場合は注意しておくことに越したことはないでしょう。そもそも、そのようなノウハウを会ったこともない赤の他人に販売するという時点でおかしいと気づかなければいけません。本当にそんな風に儲かるのであれば、わざわざ自分からライバルを増やす必要なんてありませんからね。

 

最後に

さて、今回の記事では『海外留学に行きたい人や留学生がパソコン1台でお金を稼ぐ3つの方法』についてまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

実際僕も留学時代はアメブロを書いていたこともあるのですが、当時はブログを使ってお金を稼ぐなんて考えは全く思いつきませんでしたし、そんなことが出来ると言われても信じなかったでしょう。でも、今の時代、かなりの数の人がブログでガンガン稼いでいます。(僕もブログで稼いでいる人間の一人です)

留学生はお金で困っている人が多いと思います。食べたいものを食べれなかったり、持ってる服やスニーカーを個人売買して生計を立てている人もいるでしょう。そんな留学生の人は、「パソコン」と「留学生」という立場をうまく利用して、自分が持っている情報をお金に代えてみるということに挑戦するといいでしょう。自分が持っている情報なんて大したことがないと思う人もいるかもしれませんが、意外と知りたがっている人は世の中にたくさんいますから。情報を自ら発信する姿勢や経験は社会に出てからでも役に立つ大切なスキルです。

 

↓A8.netの登録はコチラ↓

 

↓ハピタスの登録は登録はコチラ↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス