読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

外資系金融マンの初めてのゴールドカードは三井住友VISAゴールドカードがオススメです!

f:id:ceo_masa:20161126153531j:plain

外資系金融に新しく入社する方の中には、僕のように海外の大学(MBA)を卒業してから入社という方が一定数います。社会人になってからもう一度学生に戻り、卒業後にまた社会人になるという方ですね。

あまりお金に余裕がない学生から社会人になるわけです。しかも、外資系金融という稼げる業界で迎える新しい門出。気持ちがウキウキするのと同時に、様々な準備をしなくてはいけません。

▼外資系金融に入社する前に準備しておくべき身の回りのことについて詳しく解説をしています

blog.inakano-masa.com

そんな時に役に立つのがクレジットカードなのですが、せっかく外資系金融に就職が決まったのであれば、自分へのご褒美もかねて、ちょっとランクが上のクレジットカードを持っちゃいましょう。それだけで仕事へのモチベーションがグンッと上がるはずです!

ただ、外資系金融とはいえども、いきなりブラックカード、プラチナカードというわけにはいきません。まずはゴールドカードからスタートしましょう。そこからコツコツとクレジットカードを使って、支払いの実績(信用)を作っていかなければいけません。

クレジットカードには様々な種類があってどれにしようか迷います。ですが、迷った時は王道がベスト。初めてゴールドカードを持つのであれば三井住友VISAゴールドカードを個人的にオススメします。

 

三井住友VISAゴールドカードがオススメ

三井住友VISAゴールドカードはブランド的にも申し分ありません。ゴールドカードになりますので、サポートにも安心感があります。クレジットカードに迷った時の選択肢としてベストチョイスだと思います。

三井住友VISAゴールドカードですが、原則的に満30歳以上の方が申し込み条件となっていますので、20代の方はプライムゴールドカードを申し込むようにしましょう。

次に、三井住友VISAゴールドカードの特徴を少し見ていきたいと思います。

 

三井住友VISAゴールドカードの特徴

初年度の年会費が無料!

三井住友VISAゴールドカードは通常年会費10,000円(税抜き)となっていますが、初年度の年会費に限り無料となっています。(2017年3月31日までにインターネットで申し込んだ方に限る)翌年度からの会費ですが、

  • WEB明細書コース
  • マイ・ペイすリボ(リボ払い)

を利用すると割引が適用されます。(リボ払いには条件アリ)過去にリボ払いを利用した経験があるのですが、いつまで経っても元金が減らない感覚に襲われました。個人的にはあまりオススメしません。WEB明細書コースのみを利用する方がベターかと思います。

WEB明細機能のみを利用した場合、翌年度からの年会費は9,000円(税抜き)になります。月額でいうと大体810円ほど(税込)でしょうか。あくまでも初年度の年会費が無料になるということは覚えておきましょう。

 

空港ラウンジサービスが使える!

三井住友VISAゴールドカードを持っていると、国内の空港のラウンジサービスを使用することが可能です。カバーしている空港数は28!主要空港である成田、羽田、セントレア、関西国際空港、福岡空港もきちんと入っています。ラウンジが使えると、慌ただしい出張の時もちょっとリッチな気分になれますよね。精神的な疲労感が全然違うと思います。

 

一流旅館・ホテルにお得に宿泊できる!

高級旅館、高級ホテルが予約できるサイト、Reluxの提示している価格からさらに3,000円割り引いた価格で宿泊することが可能です。

rlx.jp

もちろん、ゴールドカード会員限定のサービス。しかも、回数制限はありません!利用するたびに3,000円お得な価格で宿泊することが可能なのです。正直これはかなり嬉しい会員特典です。

 

海外・国内旅行傷害保険が付いている!

海外への出張が入ると必ず加入しなくてはいけない海外旅行保険。もし、三井住友VISAゴールドカードを使って旅費を支払っていると(例:航空券、電車、バスなど)、海外旅行傷害保険が自動的に付帯されます。

「あ!海外旅行保険に加入せずに外国へ来てしまった!」

と焦る前に、航空券などの決済に使ったクレジットカードを調べてみましょう。もしかすると、海外旅行保険が付帯されているかもしれませんから。

肝心の補償内容ですが、傷害死亡・後遺傷害の最高金額は5,000万円!(内訳:自動付帯分が1,000万円、カード利用条件分が4,000万円)賠償責任もカバーされており、最高金額は5,000万円。非常に充実しています。

 

おまけ:World Nomadsの海外旅行保険

なお、海外旅行保険への加入を忘れて海外に来た方は、World Nomadsの海外旅行保険を利用するといいかもしれません。

blog.inakano-masa.com

World Nomadsは海外からでもインターネットで使って簡単に申し込める旅行保険になります。オーストラリアの会社になるので日本語でのサポートは存在しませんが、英語ができる方であれば特に問題ないでしょう。

 

まとめ

以上、三井住友VISAゴールドカードの特徴を簡単にまとめてみました。

外資系金融で働くとこれまでよりも収入が上がるはずです。クレジットカードもそれに見合った価値を提供してくれるゴールドを持つといいでしょう。財布の中も色鮮やかになりますよ!

 

 

もともと僕はクレジットカードに対して何もこだわりはありませんでしたが、外資系金融に勤務してから三井住友VISAゴールドカードを持つようになりました。大きな問題は皆無。問い合わせの電話応対も丁寧ですし、非常に安心感があります。初めてのゴールドカードを持つのであれば三井住友VISAゴールドカードはオススメです!

 

 

 

【外資系金融に関する他の記事はコチラ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com