読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

【初心者向け】僕がオススメする国内のFX業者のまとめ

f:id:ceo_masa:20170204140328j:plain

FX取引を始めようと思うけど、業者の数が多すぎてどの業者にすればいいのかわからない。

特に初心者の方に多い悩みだと思います。

そこで今回の記事では、僕がオススメする国内のFX業者についてまとめてみたいと思います。

これからFX取引を始めようと思う初心者の方は、ぜひ参考にしてください!(※ブックマークしておくと、後からページを見る時に便利です)

 

 

FX取引初心者にオススメの国内のFX業者まとめ

1. DMM FX

このブログでも一押しのFX業者。

取引システムの使いやすさ、スプレッドの狭さ、顧客サポートなど、とにかく全体的に非常にレベルが高いです。

取引ツールはパソコン(ウィンドウズ、マック)、スマホ、タブレットにも対応しているので非常に便利です。

取引手数料は0円。

クイック入金も対応しているので、FX口座開設後は簡単に入金ができます。

バランスの良さから考えて、FX取引初心者の方はまずはDMM FXで口座を開設しておけば、まず間違いないでしょう。

詳しくはこちら⇒DMM FX

 

 2. ヒロセ通商

スプレッドの狭さもそうですが、約定スピード、約定率ともに定評のあるヒロセ通商

僕の周りでも使っている人が非常に多いFX業者です。

取引可能な通貨ペア数は50通貨ペア。

色んな通貨ペアを取引したい人にオススメです。

取引手数料は0円、クイック入金も対応しています。

夜中もトレードをする方のニーズを考えた24時間の顧客サポートはかなり便利。

JASDAQ上場企業ということもあり安心感があるのも特徴。

取引ツールや通貨ペアが充実しており、これから本格的にFXを始めてみたいという方にオススメです。

詳しくは詳しくはコチラ⇒ヒロセ通商

 

3. SBI FXトレード

f:id:ceo_masa:20170204134009p:plain

通常、FX取引というのは1万通貨単位、10万通貨単位という取引が一般的なのですが、SBI FXトレードでは「1通貨単位」という単位で取引が可能です。

つまり、証拠金が約4円ほどで取引ができるということ。

手軽に少額からFX取引を始めてみたいという方には、まさに最適なFX業者です。

また、ドル円のスプレッドの狭さにビックリしました。

なんと、最狭で0.27という狭さです!!(※スプレッドは相場の状況によって変動します)

ドル円をガンガン取引するような人には嬉しいスプレッドですね。

また、東証一部上場SBIホールディングスの会社ということもあり、安心感に関してはトップクラスではないでしょうか。

「1通貨単位」からの取引が可能ですので、まずは気軽にFXを始めてみようと思う方にはSBI FXトレードをオススメします。

詳しくはコチラ⇒SBI FXトレード 

 

 

まとめ

以上、「僕がオススメする国内のFX業者のまとめ」になります。

FX業者を選ぶ際、初心者が重視すべき点は

  • スプレッドの狭さ
  • 取引ツールの充実度
  • 各種手数料の有無
  • サポートの充実度
  • 業者の安定度

になりますが、僕が見る限り、今回紹介した国内業者はそのいずれも高い水準でクリアしている業者であると言えます。

これから新規で口座を開設する予定がある人は、まずは上記の3つの業者の中から口座開設をするといいでしょう。

 

 

今回は僕がオススメする国内のFX業者について紹介をさせていただきました。今回紹介したどの業者も非常にレベルが高いです。じっくりと検討して、充実したFXライフを送ってくださいね!!

 

 

 

【その他の記事はコチラ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com