英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

アフィリエイトするなら無料ブログ?それともワードプレス?どっちがいい?

f:id:ceo_masa:20170223173453j:plain

前回の記事でアフィリエイトについてアツく書いてみたので、今回の記事ではアフィリエイトにありがちな質問について書いてみたいと思います。

題して、

「アフィリエイトするなら無料ブログ?それともワードプレス?どっちがいい?」

です。

これ、結構迷う方っていますよね?

あなたはどっち派? 

ちょっとでも参考になればうれしく思います。

では、さっそく見ていきましょう!!

 

アフィリエイトするなら無料ブログ?それともワードプレス?

僕個人的の結論から言えば、

自分の用途に合っていればどっちゃでもいい!!

ということなんですけど、それだときちんとした回答になりませんよね。

ということで、無料ブログ、ワードプレス、それぞれのメリット、デメリットについて簡単に説明しますね。

まだまだ勉強中なので足りないところもあるかもしれませんが、その点はご容赦ください!!

 

無料ブログのメリット

ドメインが強い

アメブロとかはてなとか、無料ブログのドメインはめっちゃ強いです。

すぐにGoogleにインデックス(=検索に反映)されます。

しかも、ドメインが強いから検索の順位も比較的高い。

全く更新していない数年前に作った無料ブログでもいまだに上位にいますからね~。

すぐに結果が欲しい人とか、特定のキーワードの検証をするには最適かもしれません。

 

無料である

当たり前の話ですね(笑)

無料ブログって無料なんです。

お金が一円もかからないんです。

Gmailでメールアドレスを取得したら開設できます。

初期投資ゼロって素晴らしい。

 

無料ブログのデメリット

カスタマイズの制限がある

無料で使わせてもらっているので仕方のない部分なのですが、カスタマイズには制限があります。

例えば、「ここぞっ!」という”美味しい場所”にアドセンスの広告が勝手に入ってしまうとか。

削除や場所の変更もできませんので余計にたちが悪い。

あと、ブログのデザインも決められたものしか使うことができなかったりするので、デザイン的に満足できないこともしばしば。

やっぱり好みのデザインにできないと記事を書くときのモチベーションが上がらないことが結構あります。

 

突然非公開にされることも

突然記事が非公開にされることがあります。

これは規約やポリシーに沿った記事ではなかったと運営者が判断した時に取られる措置のようです。

各サービス会社によってこの規約やポリシーに違いがあるようですが、アダルトや下ネタ系はヤバいっぽいというのは共通しているようです。

 

じゃあ、次にワードプレスの方を見ていきましょう。

 

ワードプレスのメリット

テンプレートを使って綺麗なサイトがすぐにできる

これこそがワードプレスの醍醐味ですよね。

テンプレートを使えば一瞬で美麗なサイトが出来上がります。

テンプレートの数は山ほどありますので、その中からお気に入りのものを選んで使えばOK。

無料と有料のものがありますが、好みに合わせて使うといいと思います。

無料だからダメとか有料だからいいということはありません。

大事なのはサイトのコンテンツですから。

ここがヘボいといくら有料のテンプレートを使ってようが一円も稼げませんよ。

ちなみに、僕が最近使っているのがこのストークです。

>>WordPressテーマ「ストーク」

結構あちこちで見るテンプレートですよね?

僕も買って使っていますが、ハッキリ言って現時点で最強のテンプレだと断言できます。

使いやすさ、デザインの綺麗さ、スマホで見た時のバランス、全てが高次元で実現されています。

最近ほとんどのアクセスはスマホからだし、スマホで見た時のバランスって本当に大事なんですよ。

ただし、ネックなのが値段。

10,800円(税込)はちょっと躊躇する値段だし、一サイト一ライセンスなのが本当に残念。

それでも追加で買おうと思うくらいの素晴らしいテンプレなんですけどね。

「これっ!!」と思えるようなメインサイトに使うといいでしょう。

あと、無料のテンプレートであれば、シンプリシティー一択です。

wp-simplicity.com

無料でこれだけできればおなか一杯。

十分です。

初めてワードプレスでサイトを作るなら、まずはこれを色々いじってみることから始めてみてもいいと思います。

 

広告も思いのまま

アドセンス広告、アフィリエイト広告、好きな場所に貼ることができます。

やりたかったアフィリエイト。

挟みたかった広告。

好きなようにやってやりましょう。(見ている人の邪魔にならない程度にね)

 

ワードプレスのデメリット

最初はドメインが弱い

ワードプレスで新規サイトを作成するとなると、新しくドメインを取得して作成をすることが大半だと思います。

新規で取得したドメインって、まあ本当に弱いのなんの。

無料ブログとは全く勝負になりません。

記事を書いてSEOチェキで調べてもひたすら圏外です。

個人的な体感ですが、三ヶ月くらいは我慢の期間。

ひたすら記事を更新してドメインを育てる必要があります。

アフィリエイトですぐに結果を出したい人にとってはかなり辛い期間になります。

ただ、中古のドメインを買うようなゴリゴリのアフィリエイターの人は心配しなくてもいいかもしれません。

 

設定が大変

レンタルサーバーの契約、設定、ドメインの取得、ネームサーバーの変更、ワードプレスのインストール、テンプレートのインストールなどなど。

ネット初心者の人には結構大変なことばかりです。

正直、結構勉強をしないとトラブルになったときに困ります。

細かいカスタマイズにはタグやhtmlを使いますし、無料ブログで慣れた人は最初は戸惑うと思います。

ググっては調べる、ググっては調べる、ということが必要です。

ちなみに僕が使っているサーバーはXサーバー。

アフィリエイターの人からすればもはや”鉄板”ですよね。

>>WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

 

まとめ

以上、無料ブログとワードプレスのメリットとデメリットになります。

もう一度まとめてみると、

 

【無料ブログのメリット】

  • ドメインが強い
  • 無料である

【無料ブログのデメリット】

  • カスタマイズの制限がある
  • 突然非公開とされることも

 

【ワードプレスのメリット】

  • テンプレートを使って綺麗なサイトがすぐにできる
  • 広告も思いのまま

【ワードプレスのデメリット】

  • 最初はドメインが弱い
  • 設定が大変

 

となります。

改めての回答になりますが、どっちがいいの?って聞かれると、用途次第という回答になります。

例えばですが、すぐに記事を検索結果に反映させていきたい、強いドメインを利用したい人は無料ブログでもいいでしょうし、じっくり自分のサイトを育てていきたい人はワードプレスでしょう。

ぶっちゃけ、僕個人的にはワードプレスの方が好きです(笑)

一度使い方さえ覚えれば設定は意外と簡単ですし、色んな面で自由なのがいいですよね。

自分自身のウェブの知識も増えていきますし、何よりも変なところに勝手にアドセンスも挟まれませんから。

せっかく熱を込めて記事を書くんですから、ワードプレスで自分のサイトをじっくり育てていくのも楽しいですよ!

 

【その他のお役立ち記事はコチラ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com