読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

アフィリエイトで稼ぐためには塾に入らないといけないの?という疑問について

f:id:ceo_masa:20170225155614j:plain

アフィリエイトをやってみよう!

と意気込んでアフィリエイトをやってみたけど、二ヶ月で手に入れた報酬はわずか300円ほど。

アフィリエイトって本当は稼げないんじゃないの?

そんな風に思ってネットを調べてみると、どうやらアフィリエイト塾なるものがあるじゃないか!

なになに、塾生が三ヶ月で月収20万円達成?

すごいっ!!

やっぱりアフィリエイトで稼ぐためには、塾に入ってきちんと教えてもらった方が手っ取り早く儲かるんじゃないかな?

え?

塾に入るためには19万8000円の入塾料が必要!?

これは痛い(>_<)

でも、三か月後にはあの塾生さんみたいに20万稼げるはずだし、他にもガンガン稼いでいる生徒さんもいるみたい。

やっぱり入塾した方がいいでしょうか?

どうなんでしょう?

 

...っていう疑問、抱いたことってありませんか?

絶対一度はありますよね?

僕はあります(笑)

 

僕がアフィリエイトで稼げるようになった理由

先日、ブログ記事でアフィリエイトの月収が40万円を達成したことについて書きました。

blog.inakano-masa.com

アフィリエイトって、ビジネスとしてきちんと取り組めば稼げることがわったんです。

これまではなんとなーく、よく言えば副業感覚、悪く言えば適当。

そんな感じで取り組んでいたんです。

でも、きちんとビジネスとして捉えらるようになったら、報酬がじわじわーっと伸びたんです。

まだまだ不安定なので今月は40万円を維持できるかまだ分かりませんが、それでも

「あ、アフィリエイトって稼げるよね、うん!」

って体験できて、それを自分が本気で信じれるようになったのは何よりも大きな報酬でした。

このおかげで、例え今からアフィリエイト報酬がゼロになったとしても、もう一度ゼロから作業することができます。

なぜなら、どのようなことをすればアフィリエイトで稼げるのかを知ってしまったからです。

それもこれも、全てアフィリエイトをビジネスとしてきちんと考えられるようなマインドセット(←こういう単語が出てくると一気に怪しくなりますよね)になったおかげだと思います。

それまでは全然稼げていませんでしたから。

では、なんで僕がそんなマインドセットになれたのかというと、僕にきちんとしたアフィリエイトの先生がいたおかげとしか言えません。

 

アフィリエイトの先生のメリット

そうなんです。

僕はきちんとしたアフィリエイトの先生がいます。

多分、その人がいなければビジネスとして真剣にアフィリエイトをやっていませんし、アフィリエイトが儲かると聞いたとしても、

「どうせそんなのウソでしょ?ウシジ◯君にも書いてあったけど、そうやって教えて自分だけ儲けるんでしょ?怪しいって!!」

と、イソップの酸っぱい葡萄のキツネのような捨て台詞を吐いて逃げていたと思います。

ただ、ここで誤解してほしくないのは、僕はその先生からアフィリエイトのテクニックに関して細かいことを教わったり、手取足取り稼げるノウハウを教えてもらったわけではありません。

むしろ、自分で色々やってみて、その答え合わせのために先生を使っていた、という方が正しいです。

「こういう記事書きましたけど、これってどうでしょう?」とか「このペースで記事を書いていたら遅いですか?」とかそういう類の質問ですね。

アフィリエイトって、一人で作業をすることがどうしても多くなりますから、自分が本当に正しい方向に向かっているかどうかの答え合わせが欲しくなるんです。

じゃないと、全然稼げない方法で一か月も二ヶ月も浪費してしまいますから。

時間って本当に大事。

そういった意味では、先生の存在ってめちゃめちゃ大きいんです。

 

稼げている人に実際に会うことが大事!

あと、アフィリエイトって

「本当にそんなに稼げるの?」

という疑念がいつも付きまといます。

なぜなら、身近にそんな人がいないから。

あなたの周りの友人や知り合いにもいないですよね?

アフィリエイトで月収100万円稼いでいる人って。

いたとしてもネットの中だし、それが本当かどうかを確かめるすべなんてありませんものね。

だから、アフィリエイトの作業をしていても心の底から信じることができないんですよ。

「稼いでいる人なんていないはず!」という気持ちがブレーキになってしまって、本来であれば気力で頑張れるところでも、「ま、いいか。。。」と力が入らなくなってしまうんです。

だから、続かない。

続けられないんです。

でも、アフィリエイトで本当に稼いでいる先生が目の前にいて、そして一時間くらい話をしたら、

「あ、アフィリエイトって稼げるんだ!」

って考え方がクルッと変わるんです。

アフィリエイトに対するマインドセットが変わるってこと。(←また怪しくなりましたw)

このような意味でも先生の存在ってものすごく大きいです。

 

アフィリエイトの先生に◯◯しちゃダメ!!

ここまで読んできたあなたはきっと、

「よし!やっぱり俺も塾に入ろう!!」

と思うかもしれません。

アフィリエイトで稼ごうと思って塾に入ることは否定しません。

そこでいい先生に出会えばきっと結果が出るはずですから。

ただ、一点だけ注意が必要。

それは、

先生に依存しないこと。

アフィリエイトってビジネスなんです。

始めた瞬間、そこからあなたのビジネス。

だから、そこから先は自分で行動しなければいけません。

稼ぐのは自分だし、自分を稼がせるのは自分。

手に入れたノウハウを使うのは自分だし、サイトを作るのも記事を更新するのも自分です。

これを絶対に忘れてはいけないと思います。

中には、

「おい、稼げるって言ったのに稼げないじゃん!金返せよ!!」

ってクレームつけるような人もいるようですが、あくまでも先生は「教える」までが仕事で、自分はそれをきちんと行動に昇華させる責任があります。

その責任を放棄してるのにクレームを言っても...って思います。

あなたは僕の考え方に賛同できますか?

実際、こういう考え方じゃないと塾に入っていい先生に出会っても結構厳しいと思います。

あと、これを言っちゃうと元も子もありませんが、先生が言うことが全てじゃありませんからね。

先生だって間違うときもあるし、先生と違う方法論でアフィリエイトを試してみたらそれで稼げるかもしれません。

先生だって、ある意味、同じ業界のライバルなんです。

自分でアフィリエイトという「ビジネス」を立ち上げたのなら、いつかは追い越さなければいけないライバルですよ。

先生に依存していたら、先生無しでは稼げない人になってしまいます。

それではいつまで経っても自分のビジネスを成長させることができません。

 

最後に

アフィリエイトを始めたからといって塾に入る義務はありません。

入ったからといって稼げる保証もありません。

最終的に行動するのは自分ですから、行動力に自信がない人は塾に入ってもみすみすお金をドブに捨てる可能性があります。

ですが、塾に入って先生に出会うことによるメリットはここまで述べてきたようにちゃんと存在します。

先生の考え方に共感できるとか、先生を人として尊敬できるとか、塾の理念が自分の好みのスタンスであるとか、その塾のやり方が自分の基準を満たしていれば入ってもオッケーなんじゃないでしょうか。

ただし、依存はしない。

こういう考え方をキープできるのであれば、塾はアフィリエイトで成果をあげるための大きな手助けになると思いますよ。

 

【その他のお役立ち記事はコチラ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com