英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

「自称ネットの世界で年収ウン千万の起業家」のゴミ以下のメルマガから学んだこと

f:id:ceo_masa:20170331101418j:plain

もう、ほんとに儲かる系のメルマガってダサい。

なんていうか、ものすごくカッコ悪いんですよ。

何なの?

「迷惑料10万円をお振込みします」

っていうメールの件名。

そんなのを見て、

「え?マジで?w」

なんて思うと思った?

しかも、丁寧に「Re:」なんてつけて、あたかも誰かからの返信メールと思わせて開封させようとする姑息ぶり。

あざといって、マジで。

俺の大切な時間を奪うゴミ以下のメールなんて送ってくるなって!!

 

僕がゴミ以下のメルマガから学んだこと

本当にありがとうございました!!

なんでこんなことを書いたのかというと、イラついているからです。

僕は色んな方のメルマガを拝読させていただいていて勉強させていただいているんですけど、その中の一人である「自称ネットの世界で年収ウン千万の起業家」の方からのメルマガがこんな感じのくだらない内容のメールばかりで腹が立っているんです。

内容がくだらないだけならまだしも、一日に5通とか結構な量のメールを送ってくるから、完全にスパム。

本人は何を思ってこういうことをやっているかわかりませんが、メールを受信するたびに不愉快な思いをさせるというのは逆にすごい。

ということで、本日メルマガを解読させていただきました。

短い間でしたがお世話になりました。

ありがとうございました。

 

お客さんがいないビジネスに意味はない

アフィリエイトが盛り上がっています。

ちょっとGoogleを検索すれば、月収10万円を稼ぐ方法とか30万円を稼ぐ方法などのノウハウは腐るほど利用できる世の中になりました。

情報が飽和状態になってくると、次に必要なことは「差別化」なのは必然なんだけど、その中で過剰なまでに自己ブランディングをするのはいかがなものか?

そりゃあ、ネットの世界だったら何を言っても「本当(リアル)の姿」っていうのは知らないから情弱向けに誇張・マウンティングできる部分もあるんでしょうけど、やり過ぎは美しくない。

必死さが見えて逆に哀れですわ。

稼ぐことも大事だけど、稼ぎ方も大事。

だって、ビジネスってお客さんがいてナンボだからね。

愛されないビジネスは続かない。

続かないビジネスは稼げない。

起業家の名前が泣いているぜ?

 

この自称起業家に対して抱く感情

この自称起業家の方にはある種の嫌悪感みたいなものを感じてますよ。

その理由について「なんでだろうなー?」って考えた時に思い浮かんだのが、

自分のことしか考えていない

って言葉。

これなんです。

メルマガをみたら一発で分ることなんですけど、

「これ、オススメです!」

「ワンクリックで10万円!?」

「月収300万稼がせます!」

いやいや、そうじゃないでしょ?

そうやって色んなカス商材を紹介している”あなたが”稼いでいるんだよね?

内容ゼロ。

大切なのは己の利益のみ。

こんな人から誰が物を買いますかって。

嫌悪感しかありませんわ、マジで。

 

ウソをついてもすぐにバレるから

ちなみにね、メルマガを解読させてもらった起業家さん、まぐまぐで見たらメルマガ購読数が1000件ちょっとだったよ。

そこらのブロガーよりも圧倒的にショボい数字にガッカリだよ。

メルマガの商材の内容はクソ以下だから、多分CV率なんておっそろしく低いんだろうけど、CV率が0.1%だとして、一体報酬がいくらの商材を売ったら年収ウン千万が達成できるんだろうか?

A8とかバリューコマース、インフォトップでそんな商材があったら見てみたい(笑)

ウソの上に被ったクソみたいな仮面なんて、すぐにはがれる時代です。

一度仮面がはがれてしまった仮面はもう被れない。

そういうことはちゃんと考えてビジネスをしないと、ネット上に永遠に黒歴史を残すだけですから。

 

最後に:稼ぎ方にも価値を見出していこう

アフィリエイトが盛り上がっています。

だけど、簡単には稼げません。

稼げるはずがないんです。

なんかこう、ネットの世界で稼いでいる人のブログやメルマガを見ていると、

「なんか俺にもできそうだ!」

と簡単に思っちゃいますけど、稼げる奴なんてほんの一部。

己の力量を過大評価しちゃダメなんです。

稼げないと焦ります。

なんとかしなきゃ!って「何か」にすがりつこうとします。

だからって、自分にウソをついて、そして、お客さんに対してウソをついてまで「稼げている自分」を演出。

そこまでして金を稼ぐなんていう生き方は美しくない。

そんな生き方をするくらいなら、もっと他で輝ける場所を探した方が何百倍も正しい努力ですって。

ビジネスって、愛されなきゃ意味がない。

みんなから応援されなきゃ意味がない。

焼き畑みたいに次々と情弱狩りをして、行きつく先は一体何なのでしょうか?

稼ぐが勝ち、という風潮の世の中。

今一度、「稼ぎ方」に対しても価値を見出していきましょう。

僕がゴミ以下のメルマガから学ばせてもらった大切なことです。

 

【その他のオススメの記事はコチラ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com