英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

外資系企業→クビ・リストラ→起業ならアフィリエイトビジネスをオススメします!

f:id:ceo_masa:20170627112829j:plain

こんにちは。

「英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ」を運営するMASAです。

今回のブログ記事は、外資系金融をクビ・リストラされた人の起業について少し書いてみたいと思います。

 

起業は想像以上に大変

外資系金融をクビ・リストラになった人が進むキャリアとしては、同業他社への転職が一般的なのですが中には起業を目指す方もいます。

僕が知っている限りでは3名の方が起業していますし、実際僕も起業しました。

ただ、実際に起業をしてみるとこれが本当に大変で、正直想像していたよりもはるかに上手くいきません。

起業したのはいいけど、誰からも相手にされない、売れない、使われないというのは当たり前で、たった1万円の物も売れないまま時間が無情に過ぎていくんです。

そうこうしているうちに外資系金融時代に貯めていた資金もあれよあれよという間に底をつきます。

ふと周りを見ていると、同じように働いていた同期が外資系金融で活躍をしている。

でも、自分はたった1万円のお金も稼げず苦悩する毎日。

チンケなプライドはズタボロになる毎日ですよ。

恥ずかしくて人に言えないだけで、実はそういう人って結構いると思いますよ?

 

外資系企業→起業が上手くいかない理由

では、なぜ外資系金融から起業をしても上手くいかないのか?

その理由の一つは「勘違い」だと思います。

外資系金融の世界にいると、日常的にすごいキャリアの人や仕事が出来る人と一緒に仕事をする機会に恵まれます。

それだけではなく、世界の名だたる金融機関、サービスプロバイダーの人たちと日常的にやりとりをしたりするので、「聞いてよ、ゴールドマンがさー!」とか「あのモルガンがさーw」みたいな日常会話を普通にしたりするわけです。

こういう環境にいたら、

「実は俺ってすごい人なんじゃね?」

って勘違いもします。

知らず知らずのうちに、いわゆる、ちょっと意識が高くて嫌な奴になってしまうんです。

 

でも、よくよく考えたら、それはあくまでも外資系金融のスタッフとしてそういう環境にいるわけで、別に自分自身がすごいわけではないんですよね。

外資系金融に入社できたので学歴・経歴はすごいのかもしれませんけど、外資系金融という”会社の看板”が無い状態で起業して自分でお金を稼ぐ能力とは全く関係ありませんから。

起業って社長になることですからね。

世の中の社長を見ても高卒、中卒の人って一杯います。

 

スタッフとして優秀なのか、社長として優秀なのか?

 

ここを勘違いして安易に起業をするから大火傷を負ってしまうんです。

 

ウン百万円ものお金を失いました

自分で起業してから僕もこれまで色んなビジネスに挑戦してみましたよ。

輸入卸、商社、物販などなど。

それこそ崇高な理念を掲げて

「最高の経営者になる!」

みたいなね。

気持だけはスティーブ・ジョブズだったと思います。

でも、蓋を開けてみればほとんどがマイナスで終わってます。

 

実際に起業してみると、やることなすこと全然上手くいかないんですよ、ほんと。

 

外資系金融ではあれほど仕事ができていたのに、結局自分でビジネスをやって稼げたのってわずかな金額です。

「まさか、自分がここまで何もできないとは。。。」

という情けない思いとともに撤退することとなりました。

その損失たるや、お金にしてウン百万!!

勉強代にしては高すぎるものになりましたけど、安易に起業してはいけないことだけはしっかりと学びました。

 

アフィリエイトビジネスに方針転換

そんな痛~い経験から今本気で取り組んでいるものがアフィリエイトビジネス。

広告業というとなんとなーくイメージがわきますかね?

おかげさまで今年に入ってから安定的に収益を生むことが出来てきています。

やっとビジネスらしいことが出来てホッとしている部分もありますし、やっぱり利益が出ると楽しいですね。

色々ありましたが、アフィリエイトビジネスに方向転換して良かったなと思っています。

正直最初からアフィリエイトビジネスで起業しておけば今頃かなりいい暮らしをしていたと思います(笑)

もし、過去の自分に何か言えるのであれば、

「悪いことは言わないから、とにかくアフィリエイトで起業しろ!」

って言いますね。

 

アフィリエイトビジネスのメリット

アフィリエイトビジネスのすごいところは、

  • 在庫がない
  • 一人でもできる
  • 初期投資が少ない
  • 場所に拘束されない
  • 撤退が容易

など、圧倒的にリスクが少ないところ。

ほんと、ビジネスモデルとしては完璧なんです。

blog.inakano-masa.com

だから、外資系企業をクビ・リストラになっちゃってこれから起業を考える人は、アフィリエイトビジネスをてがけることをオススメします。

だって、カフェやラーメン屋で起業しちゃうとリスクが半端ないですよね?

  • スタッフの人件費
  • お店の家賃
  • 光熱費
  • 食材の仕入れ
  • 雑費

お客さんが誰一人こなくてもこれらの経費は支払わなければいけません。

例えキャッシュで500万円もの蓄えがあったとしても、そんなものは一瞬でなくなります。

それでもこの茨の道を選ぶか?ってところですよね。

 

やっぱり、ずーっとサラリーマンをやってきたペーパードライバーの社長がいきなり成功できるほど世の中甘くないです。

僕はこの「世の中甘くない」という言葉を「自分だけは大丈夫!」という根拠のない自信で耳に入れないようにしていましたが、やっぱり大丈夫ではありませんでした(笑)

ポジティブであることは大切ですけど、根拠のないポジティブは身を破滅させますので気を付けましょう。

 

ビジネスは利益を生むことが大事

ビジネスの大前提って何だと思います?

色んな意見ってあると思うんですけど、僕は

 

利益を生むことができる!!

 

ってところが大事なんじゃないかと思います。

ほんと、ビジネスを自分でやる限りは絶対に利益を生まないとダメです。

それが出来なきゃ起業なんて絶対に辞めた方がいいです。

ともすれば、外資系企業で働いていたような意識が高い人というのは崇高な理念やビジョンに走りがちなんですよ。

でも、そういう「素晴らしいこと」は儲けることがとても難しかったり、ボランティアに近いようなビジネスモデルになってしまう傾向があるんです。

素晴らしいことを実現するためには、しっかりと利益を生んで、その余力からやるようにしないとダメですからね。

ほら、食べ物を買うお金もなくて自分の家族が飢えているのに、アフリカの子供に食糧支援なんてしてあげることなんてできませんよね?

起業するならきちんと利益を生む!

これは絶対に忘れちゃいけない大前提です。

 

アフィリエイトは怪しい?詐欺?

ここで一つアフィリエイトについて書いておきたいんですけど、アフィリエイトビジネスっていうと、

「え?詐欺?」

とか

「怪しくね?」

って思う人がいると思います。

まあ、そういう人はそう思っておけばいいと思います。

無理に好意的な意見を持つ必要もありません。

色んな情報を取捨選択した上でそう思っているんでしょうからね。

ただ、理解しておかなければいけないことは、アフィリエイトのビジネスのスキームとアフィリエイトビジネスをやっている人、というのは切り分けて考えないといけないということ。

実際、アフィリエイト業界には怪しい奴はたくさんいますし、詐欺っぽいことをしている人もいるようですけど、アフィリエイトのビジネスモデル自体はまっとうな広告・PR業ですからね。

じゃなかったらリクルートや楽天、アマゾンのような一流企業が手を出しますかって。

「やっている人」と「スキーム」っていうのは別個で考えないと本質を見失いますので気を付けましょう。

ま、表層しか見ていない浅はかな分析に振り回されるのも自由だし、自分できちんと情報を取捨選択して、ちゃんとした目を持つのも自由。

起業をするなら、そういう情報の選択も大事ですからね。

 

あなたはどう思います?

 

まとめ

結局何を言いたいのかというと、起業を考えるのであればアフィリエイトビジネスはオススメだということ。

今の時代、起業なんて本当に簡単で、誰でもすぐに社長になれる時代です。

でも、そこから利益を生み出すことが出来るというのはまた別の話。

安易に起業しては茨の道を進みますし、下手をすれば一生を棒に振る可能性があります。

であれば、まずはリスクの少ないアフィリエイトで起業をすることってとても合理的な考えなんですよ。

副業がOKの会社であれば仕事以外の時間で一度アフィリエイトを試してみればいいし、学生や主婦の方であれば空いている時間を使ってやってみてもいいわけですよ。

少ないリスクで最大限のリターンが見込めるアフィリエイトであれば、色んな人にもチャンスがありますし、色んなことを試すことができます。

 

もちろん、アフィリエイトで利益を生むことは簡単ではありません。

時間もかかりますし、しんどいこともあります。

途中で諦める人も多いですし、投げ出してしまう人もたくさんいます。

10人やれば8人は「やーめたっ!」って投げ出すようなビジネスです。

でも、普通にリアルビジネスで起業するよりも遥かに楽だし、ある程度コツがわかればこんなに可能性を感じることができるビジネスは他にありません。

今後起業を考えるのであれば、まずはじっくりとアフィリエイトビジネスのスキームについて分析してみて下さい。

そうすれば、どう考えてもこれに勝る選択肢が無いことがわかるはずです

>>まずはアフィリエイトで「稼げる!」って成功体験を手に入れませんか?

 

【その他のお役立ち記事はコチラ】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com