英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

【偽物注意】メルカリやヤフオクでベルルッティの財布を買うのは危険?

たまにはゆる~い記事ということで、今回の記事では今から5年ほど前に購入したベルルッティの財布のご紹介。

このクレイジーパターン!?のパティーヌが超綺麗じゃありません?

f:id:ceo_masa:20170630114050j:plain

 

机の上に置いてもこれ。存在感抜群ですよね!!

f:id:ceo_masa:20170630114122j:plain

 

でも、

あれから月日は流れて、今じゃこんな感じです。

f:id:ceo_masa:20170630114827p:plain

 

f:id:ceo_masa:20170630114853p:plain

 

f:id:ceo_masa:20170630114841p:plain

 

汚ねっ!!

 

まあ、そう思いますよね(笑)

 

 

レザーが好きな人なら「いい味が出た!」とか「エイジングが良い感じ!」って思うかもしれませんけど、やっぱり買った時の姿と比較すると全然ダメですね。

清潔感ゼロ。

 

何もブランドを知らない女性だったら、

「何このビジュアル系バンドが持ってそうな財布???」

って嫌われる感じです。

 

ガンガン使い込んで味を出すのがレザー製品の楽しみなんですけど、さすがに使い込みすぎました。。。

 

ってことで、最近は次のベルルッティの財布を色々物色している真っ最中です。

 

ベルルッティにも偽物があった!?

メルカリってありますよね?

もちろん知らない人っていないとは思うんですけど、メルカリでもベルルッティの財布が出品されていないか、色々探してみたんです。

そしたら、意外に出品されていて

「お!これなら掘り出し物もゲットできる?」

なんてテンションが上がっていたんですが、色々見ているうちに、

「これ、偽物っぽくね?」

って思うような出品を発見したんですよね。

 

ヴィトンやグッチならまだしも、ベルルッティ。

ハイブランドとはいえ、正直認知度で言えばまだまだ低いブランドです。

それでも、偽物っぽいのがあるんですよ。

結構ビックリしましたね。

 

怪しいベルルッティの財布の特徴

実際、僕自身も偽物かどうか、この目で現物を見ていないので100%の確証はありません。

あくまでも「っぽい」だけ。

ここは勘違いしないでくださいね!?

でもね、

めっちゃ怪しいんですよ。

普段からベルルッティの財布を使っている者としては、写真だけでもその怪しい雰囲気が十分わかるんですよね。

特徴としては、

  • パティーヌが安っぽい
  • 皮(レザー)が安っぽい
  • カリグラフィーが不自然
  • 新品なのになぜか安い

ですね。

とにかく全体的に不自然なんです(笑)

こういうのはいくら安くても買わない方が無難です。

絶対やめておきましょう。

 

そもそも、

なんでベルルッティの財布の新品が定価以下なの?

 

ここがすでにおかしい。

自分だったら絶対にそんな価格で出品しないですよね?

ロジックが破たんしているような商品は買わない方が無難です。

 

出品者にも注意して!

あと、出品している人が他に出品している商品。

これにも注目した方がいいですね。

ベルルッティを買う人って、それなりにブランドに対して熱心に情報を集めた上でベルルッティを選んでいるし、革製品に対するこだわりも強いですよね。

 

ヴィトン?

グッチ?

やっぱりベルルッティでしょ?

 

こういう人が多いと思います。

好きなんですよ、ベルルッティが。

 

なので、ベルルッティと同じようなハイブランドの商品を他にも出品している人であれば本物のベルルッティオーナーの可能性が高いと考えられ、

「この人からなら買っても大丈夫かな?」

と判断できます。

ベルルッティを買う人は他のベルルッティの商品も買いますから。

 

でも、他の出品物が「なんだか偽物っぽい怪しい商品」や「カテゴリーが違う安いもの」ばかりだと、ちょっと危険信号です。

「そもそも、なんであなたがベルルッティを買ったの?」

みたいなね。

そういう人からの購入は避けた方が無難です。

 

ベルルッティっぽい財布を見つけた!!

結局、ベルルッティの財布の偽物って本当にあるのか?

その辺って、やっぱりすごく気になりますよね?

考えるとモヤモヤします。

 

で、

あれこれ自分なりに調べてみたところ、

 

見つけましたよ!!

 

 

それっぽいやつを!

 

 

それがコチラです。

↓ ↓ ↓

f:id:ceo_masa:20170630122247p:plain

めちゃベルルッティっぽくないですか?

 

実はコレ、

ebayで見つけました。

 

販売ページはこんな感じです。

f:id:ceo_masa:20170630122113p:plain

ベルルッティというブランドの記載は無し、価格は日本円で約15,000円程度。

英語を見る限り、自分で手作りをした商品として販売しているようですね。

でも、ベルルッティを知っている人からすれば、

「これってベルルッティじゃん!安い!!」

って誤認してしまう可能性って十分にありますよね。

 

この販売している人、たまたまベルルッティに似たデザインを思いついてこの財布を販売しているんでしょうか?

う~ん。。。

 

個人売買でベルルッティを買うときは気を付けよう

でね、このベルルッティっぽい財布を見た時に思ったんです。

「これを個人輸入して、ベルルッティの財布としてメルカリで売ったとしたら...?」

 

...あとは分りますよね?

 

いや、僕は絶対にそんなことやりませんよ。

 

でも、もしそんな人がいたら....。

 

ほら、ベルルッティって、まだそんなにモデルのラインナップとか正式名称とか知られてないじゃないですか。

「海外ではこういうモデルもあるんですよ!」

なんて売られていたら、

「そうなんですね!」

って信じちゃいますよ。

 

ああ、怖い、怖い。

 

ちなみに、

ベルルッティの長財布の中には「Made in France」の記載があります。

f:id:ceo_masa:20170630124504p:plain

すごく分りづらいですけどね。

 

ここのマークも要チェック。

f:id:ceo_masa:20170630124453p:plain

 

とにかく、メルカリのような個人売買の形態でベルルッティを購入するのはリスクが高いってことです。

きちんとベルルッティのお店で買う方のが一番。

安心ですし、好みのパティーヌを施してくれますからね。

 

あ、そうそう。

ヤフオクも除いてみたところ、かなり怪しい匂いがプンプンしました(笑)

ベルルッティだけではなく、他のハイブランド商品を買うときも十分に気を付けましょう!

 

ということで、またベルルッティの財布を買ったら報告します!

もちろん、ちゃんとしたお店で買うようにします(笑)