英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

海外旅行・出張にオススメ!HotelsCombinedを使ってホテル予約サイトをまとめて比較!

f:id:ceo_masa:20171019114750j:plain

海外旅行や海外出張の際に必ず必要になるのがホテルの予約ですが、色んなホテル予約サイトを比較するのが面倒だと思ったことありませんか?

「Expediaが安い?」

「それともBooking.com?」

なんてやっているうちに、あっと言う間にお昼の時間。

気付いたら山ほど仕事が溜まっていて大変なことに。

 

これって結構ありがちじゃないでしょうか?

 

そんなお悩みを解決してくれるサイトがHotelsCombinedになります。

海外旅行・海外出張に頻繁に行く方はチェックしておいた方がいいサービスです。

 

HotelsCombinedとは?

f:id:ceo_masa:20171019113755p:plain

HotelsCombinedとは、世界中のホテル予約サイトを一括比較できるまとめ比較サイトになります。

 

比較する予約サイトは、

  • Booking.com
  • Expedia
  • Hotels.com
  • agoda
  • じゃらん
  • Hilton
  • ACCORHOTELS.com
  • getaroom
  • 楽天トラベル
  • その他、大手ホテル予約サイトなど

となっており、海外旅行・出張経験者にとってはどれもお馴染みのホテル予約サイトだと思います。

HotelsCombinedを使えば、これらのホテル予約サイトの料金を一括でまとめて比較することができます。

 

公式サイト:HotelsCombined日本語公式サイト

 

HotelsCombinedのすごいところ

先ほど紹介したメジャーどころのホテル予約サイトを網羅しているだけではなく、その他のホテル予約サイトもカバーしています。

リストはコチラ

↓↓↓

f:id:ceo_masa:20171019090018p:plain

Ctripも入っています。

これにはビックリ。

さすがです。

 

また、最安値保証も嬉しいところ。

当社では、最もお得なホテル料金をご提供することをお約束いたします。 HotelsCombined に掲載されているウェブサイトからご予約後、より安い料金がオンライン予約で提供されている場合、 当社から差額を返金いたします。

(※公式ホームページから引用)

差額を返金してくれる姿勢はありがたいです。

 

HotelsCombinedの使い方

まず、コチラのページにアクセスして下さい。

以下の画面になると思いますので、赤枠内の行き先、チェックイン予定日、チェックアウト予定日、人数を記入しましょう(今回はニューヨークへの一人旅の設定で検索をしてみたいとおもいます)。

f:id:ceo_masa:20171019090616p:plain

 

「検索する」をクリックすると以下のような検索結果になりました。

一番のオススメのホテルが「ホテルペンシルベニア」となり、Booking.comが一番最安値の料金を提示していることがわかります。

f:id:ceo_masa:20171019091122p:plain

 

他のホテル予約サイトとの比較を詳しく見る場合は、以下の「13件のウェブサイトを比較」をクリックします。

f:id:ceo_masa:20171019091201p:plain

 

他のホテル予約サイトとの比較をチェックすることができます。

f:id:ceo_masa:20171019091257p:plain

 

気に入ったプランがあった場合、「プランを見る」をクリックすると以下のような画面になります。

f:id:ceo_masa:20171019092110p:plain

 

プランを提示しているホテル予約サイトにジャンプしますので、そこから予約の手続きを行います。

f:id:ceo_masa:20171019092145p:plain

 

以上がHotelsCombinedの使い方になります。

 

最安値価格の表示がおかしいと思ったら?

Booking.com、Agodaの場合、サイトに飛んだ後の予約料金には「別途かかる料金」が含まれていません。

そのため、

「ん?HotelsCombinedよりも安い料金が提示されているぞ?」

と思ってしまう場合があります。

 

例えば、HotelsCombinedでは23,335円の表示だったのに、Booking.comでは17,861円の表示。

f:id:ceo_masa:20171019104911p:plain

f:id:ceo_masa:20171019094713p:plain

 

HotelsCombinedでは23,446円の表示なのに、Agodaでは17,946円と表示されています。

f:id:ceo_masa:20171019105027p:plain

f:id:ceo_masa:20171019094723p:plain

 

これは各予約サイト毎の価格表示のポリシーやルールの違いによるもので、決してHotelsCombinedの表示が間違っているわけではありません。

 

以下、Booking.comとAgodaの価格表示のポリシーおよびルールになります。

 

【Booking.comの場合】

 f:id:ceo_masa:20171019094134p:plain

 

【Agodaの場合】

f:id:ceo_masa:20171019094149p:plain

 

ざっくり言えば

「表示している価格からさらに追加の料金がかかりますよ!」

ということ。

予約手続きを進めて行くと、HotelsCombinedで表示されていた価格になりますので心配の必要はありません。

 

各予約サイト毎に価格表示のポリシーやルールに違いがあります。

予約サイトに飛んだ後の予約手続きでは、念のためHotelsCombinedで表示されていた価格との違いに注意しておくといいと思います。

 

HotelsCombinedを使うメリット

やっぱり時間を節約できるという点が非常に大きいかと思います。

 

これまでだと

「Booking.comで料金をチェックして、次はExpedia、念のためAgoda。。。」

そんな風にして最安値のプランを提供してくれるホテル予約サイトを探していましたが、HotelsCombinedを使えばそんな時間を大幅に短縮できます。

 

HotelsCombinedの立ち位置は、いわゆる最安値サイトの比較まとめサイト。

まとめのまとめと言ったところでしょうか。

こういうサイト、欲しかったですよね。

 

まとめ

以上、簡単ではありますがHotelsCombinedについて紹介をさせて頂きました。

いかがでしたでしょうか。

 

海外旅行や海外出張に行く機会が多い人にとっては要注目のサービスになっています。

是非一度チェックしてみてください。

 

公式サイト:HotelsCombined日本語公式サイト

 

【あわせて読みたい】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com