英語で一発逆転!田舎者でも外資系金融で働けたブログ

外資系金融で働きたい人、外資系金融に転職したい人、外資系金融に憧れている人、そんな人のために情報発信をするブログです。その他、英語に関することや雑記などあれこれ書いています。

【仮想通貨】やっぱり反発。仮想通貨バブルは崩壊していない!?

f:id:ceo_masa:20180123181731p:plain

おはようございます。

朝、仮想通貨のチャートを見てみると、しっかり反発してましたね。

「バブル崩壊!バブル崩壊!!」とパニックになっていた人は、とりあえずホッと一息といったところでしょう。

 

昨日の記事で少し書きましたが、昨日みたいな暴落相場の時は”バーゲンプライス”で買い増しできる大チャンス!

blog.inakano-masa.com

相場で勝つためには常に大衆心理の逆を行くことが大事。

昨日の時点でしっかりと買い増しができていると、今年の終わりにはホクホクできているしれませんね!

もちろん、またそれ以上の暴落があるリスクもありますが。。。

 

 

仮想通貨の買い増し、完了!!

 

 

朝起きたときのチャートがコレ

まずはおなじみビットフライヤーのチャートから。

f:id:ceo_masa:20180118080905j:plain

 

軒並み上がってます。

モナコインも上がっていてくれてホッとしています(笑)

 

コインチェックもこんな感じ。

f:id:ceo_masa:20180118081013j:plain

 

f:id:ceo_masa:20180118081039j:plain

全銘柄、爆騰です(笑)

個人的には昨晩遅くに安値で仕込んでおいてXRP、XEMが上がっているのがうれしいですね。

 

仮想通貨は最後のチャンス!?

f:id:ceo_masa:20180118085038j:plain

しかし、株やFXでは見ることができないエグイ値上がりは仮想通貨ならではの魅力ですね。

仮想通貨の値動きを見ているとすっかり感覚がマヒしてしまいますが、一日に5~40%も値動きがある取引なんて仮想通貨以外にありません。

このボラの高さはリスクではありますが、”夢を追いかける”という意味ではとっても魅力的。

あくまでも自己責任で取引を行う前提ではありますが、人生の一発逆転を狙う人にとっては仮想通貨は残された最後のチャンスかもしれませんね。

 

◆TVCMでおなじみ!仮想通貨の取引を始めるならまずはココ!!

コインチェック公式サイト:簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

◆取引画面の見やすさはピカイチ!使いやすいです。

ビットフライヤー公式サイト:仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】

 

仮想通貨で儲ける方法って存在するの?

f:id:ceo_masa:20180118083615j:plain

簡単です。

 

①安いところで買って

②高いところで売る

 

つまり、価格差を利用して鞘をとる。

仮想通貨で儲ける方法はこれしかありません(※「買い」ではなく「売り」から入る方法もありますがリスクが高すぎますのでオススメできません)。

 

この①と②の価格差が大きければ大きいほど得られる利益は大きくなります。

なので、安値になっている相場の時は①を実行する最高のチャンスなんですよ。

 

①をやらなければ②はあり得ません。

とにかく、いかに安く買っておくか?(仕込むとも言います)

これが仮想通貨で儲けるために大切なことなのです。

 

仮想通貨で損を出してしまう理由とは?

f:id:ceo_masa:20180118083902j:plain

逆に、仮想通貨で損をしてしまう場合というのは、

 

①高いところで買って

②安いところで売る

 

これです。

 

例えば、100円で買ったものを50円で売る。

ネット上で”養分”と揶揄される人はこれを普通にやっています。

普通に考えたらあり得ない行動ですが、投資の世界になるとこれを平気でやってしまう人が多いんですよ。

 

これを防ぐために必要なこと。

それは『情報収集』しかありません。

仮想通貨に関して正しい情報を取得し、そして相場の流れを読む。

これが大切です。

 

決してパニックになってはいけません。

冷静に、冷静に。

 

質の高い情報こそが自分の身を守る

f:id:ceo_masa:20180118085150j:plain

今の時代、自分の身を守ることができるのは質の高い情報しかありません。

リアルビジネスでもそうですが、情報収集をしっかりやっておけばリスク回避は容易にできます。

逆に、情報収集を怠っていると知らない間に大きなトラブルに巻き込まれてしまう場合があります。

 

先日の暴落の際、仮想通貨のマーケットはちょっとしたネガなニュースでも悪材料として大きく価格を下げてしまうことがわかりました。

つまり、情報こそが仮想通貨の相場を大きく左右するということ。

仮想通貨を取り巻くニュースや噂話は積極的に収集したほうがいいのは明白です。

 

まとめ

いずれにしても、”朝起きたら仮想通貨バブル崩壊”ということはありませんでした。

相場の世界、大きく上げることもあれば、その分、大きく下げることもあります。

 

目の前の価格の動きに一喜一憂せず、常に大衆心理とは違う行動をとることが仮想通貨の取引で勝つために必要なことだと思います。

 

さあ、今日も一日頑張っていきましょう!!

 

◆TVCMでおなじみ!仮想通貨の取引を始めるならまずはココ!!

コインチェック公式サイト:簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

◆取引画面の見やすさはピカイチ!使いやすいです。

ビットフライヤー公式サイト:仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】

 

【あわせて読みたい】

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com

 

blog.inakano-masa.com